【サックス試奏レビューvol.5】管楽器担当北村が吹いてみた

こんにちは。
いつも島村楽器イオンモール橿原店をご利用いただきありがとうございます。

6月ですね、
いよいよ今日からワールドカップキックオフです。
最近CMで
4年もあったのに、
コークは先に買っておこう!
皆さんは準備オッケー?
って、、私も準備なくちゃ、、

さて、今回の試奏レビューは、
【 YAMAHA YAS-875EX 】
画像
楽器の詳細についてはメインのHPをご覧ください。
【 サックス】新入荷!イオンモール橿原店にYAMAHA YAS-875EX 井上麻子氏選定品 イオンモール橿原店 店舗情報-島村楽器

クラシカルサクソフォーンでは、まさに世界のトップモデルと言ってもおかしくない、ヤマハの送り出したクラッシクの傑作モデル、YAS-875EX
日本のトッププレーヤーの須川展也氏も愛用しているモデルです。
2015年に改良を加え、ヤマハの開発者(ヤマハ音楽団サックス奏者)や、日本を代表する須川展也先生監修のもと開発されました。
まさに、サックスを知りつくしてる方々が満を持して開発された楽器です。(須川先生は、正確にはYAS-875EXGですが。。)
クラッシックの演奏で要求する音楽表現を忠実に再現できるように作られていますね。

管楽器担当の北村も学生時代、須川展也先生に憧れてこのモデルを愛用しています。

この楽器の優れているところは、やはり何と言っても、須川サウンドに代表される柔らかくて深みのある美しい音色ですね。私もいつも本番で875EXを吹いていますが、何度吹いてみても本当に美しくていい音色です。そして、これだけの深い音を出しながらも、音程はすこぶる安定していて、ヤマハの高い技術力がうかがえますね。プロの奏者から、
サックス初心者の方まで幅広く使えるモデルだと思いますし、まさに一生使える楽器です。

今回、イオンモール橿原店に井上麻子先生モデルが入ってきましたので、早速試奏いたしました。

試奏してみて、やはりこの音色が好きだと私は思いました。
ジャズの音もいいですが、サックスってこんなに柔軟な音が出るんだと少しでも感じていただけたら幸いです。
いろんな記事を読んでいてあーなるほどなーと思いましたので引用させていただきます
演奏する時に、私は沢山のことを考えます。
楽譜のことや音程、音量、強弱、音の長さ、タイミング、運指…そのほか諸々。
全てうまくしようとすると頭が真っ白になってしまいます。
しかし音程が安定する楽器、フィンガリングがスムーズになれる楽器、を使用すれば、音程は10%だけ気にすれば良いです。運指がし易い楽器ならば運指は10%だけで大丈夫です。

奏者の負担を軽減してくれる楽器を使用すれば、もっと表現などに力を入れることが出来るのです!

練習や、本番の助けになってくれる。
私もこの楽器を通して、たくさんの発見をしました。
音楽が好きで、ステージで演奏するときやはり緊張します。
ただ、いい楽器に出会うとしっかり応えてくれます。

音楽をお好きなあなた、
サックスに出会い音楽が好きになったあなた。

あくまで個人的な思いです。少しでも参考にしていただけたらと思います。

そしてずっと続けてください。
私の憧れの須川先生にも言われました。

たくさんある管楽器の中からサックスをご興味ある方へ

  • いろんなメーカーやモデルがあって分からない・・・
  • いつまで続くか分からない・・・
  • 初心者だからまずは手ごろなものから・・・

色んな考えがあると思います。
いい楽器=高いものではないと思います。
サックスの種類もたくさんあるように人それぞれ個体差があります。
まずは店頭に足を運んで楽器を持ってみて下さい。
管楽器担当の北村が皆さんのご相談にのりますので是非店頭にてお話いたしましょう。

では次回、第6回目の試奏レビューでお会いしましょう!

店舗名 島村楽器 イオンモール橿原店
駐車場代 無料
電話番号 0744-20-1460
管楽器担当 北村

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。