【スタッフブログ vol.31】店員さんってどんなギター使ってるんですか~?

ギター担当宮平の普段使っているギターをご紹介します!

いつもイオン葛西店のブログをご覧いただきありがとうございます。
最近はサイクリングにハマっており、先日は幕張まで走りに行き帰りで往復60kmもあり帰り道で絶望しました。。。

さて!楽器店のスタッフが一体どんな楽器を使っているか、気になる方も多い(?)と思いますので私が普段使っているギターをご紹介致します。

Gibson Les Paul Traditional

画像

私が普段から自宅練習やライブなど一番弾いているギターがこちらです。
メーザーハウスを卒業したばかりの頃、ヒスコレが欲しかったのですが予算的にこちらのトラディショナルを購入したのも良い思い出です。
購入した時に拘ったところも特に無く(笑)、ゴールドトップで20万円くらいで買える物と言うだけで選びました。

さて今回の楽器をご紹介したのは4月にライブがあり、ライブ前にフロントピックアップの出力不足が気になり、リペアに出したのでそのことについて触れてみたいと思います。

リペアに出すのは島村楽器のギターやベースなど専門の工房「ギターリペア工房!」そのまんまですね(笑)!
私のギターのリペアを担当してくれたリペアマンの中澤さんがリペアの詳細をブログにして頂いたので、そちらをご紹介します!

葛西店のブログから他のブログを紹介する荒業ww

ギターリペア工房中澤さんのブログ

いかがだったでしょうか。
普段から店頭でもご相談が多い楽器の修理や改造ですが、お預かりした楽器の多くはこの島村楽器ギターリペア工房へ出荷しております。
(他にも楽器メーカーや別の工房にお送りすることもあります。)
今回、私のギターをご対応頂いた中澤さんも情熱溢れるリペアマンで他のリペアマンの方も、我々店頭スタッフからお客様よりお伺いした内容を元にお客様にとってのベストは何か模索しながら、楽器のリペアをして頂いております。

今このブログを読んで頂いている方の楽器がベストなコンディションなのか?
コンディションは悪くないが、もっと良い音がでる方法やパーツはないか?
など楽器の音を追及することも音楽の面白味の一つです!!

是非、お持ちの楽器の音を少しでも追及したくなった方はお近くの島村楽器へお越しください!!
我々スタッフが状態や出したい音をお伺いさせて頂き、素晴らしいリペアマンへ楽器のバトンをお渡しします!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

お問い合わせはこちら
店舗 島村楽器イオン葛西店
電話番号 03-3675-1151
担当 宮平

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。