【スタッフブログvol.30】つくってみよう自主制作CD!

こんにちは!
教育楽器担当の矢羽田です!

今回は最近製作を行っている自主製作CDのお話をいたします!
私は島村楽器で勤務をしながら音楽活動をしているのですが、
目標の一つであったCDのリリースを来月予定しております!やったー!
それに向けて色々と動いているところなのですが・・・

そもそもCDを作るってどんなことをするの?
どんな作業、段取りが必要になるの?

疑問な方も多いと思いますのでざっくりお話してみたいと思います。
(※あくまでもざっくりです!もっと細かく決めることがたくさんあります!方法も様々です!
詳しくは調べてみましょう!もしくは矢羽田にきいてみましょう!)
ご興味のある方もない方もぜひお付き合いくださいませ!

必要な制作は大きくわけて2つ!
音源!
そして
ジャケット!
です。
まずはどんなCDを作りたいのかしっかりじっくり考えて、
CDの設計図を作ってみましょう!

弾語りなのかバンドなのかDTMなのか・・・
全曲通してどんな雰囲気がいいか・・・
どんなジャケットがいいのか・・・
プラスチックケースにするか、紙のケースにするか・・・

ここが肝です!!
ここによって下記の段取りでどのくらいの時間と予算がかかるのかが決まってきますよ!!

~音源編~

①収録曲をきめる!

アルバムは全曲通して一つの作品です!
通してきいたときの流れ、余韻、後味などイメージしながら決めましょう!

②編成・アレンジをきめる!

生演奏ではない分各段に自由度が高まるレコーディング!
普段アコギ一本で弾き語りの方も、コーラスをゴージャスに重ねたり、
他の楽器をいれてみたり、まさに選択肢は無限です!!なんでもできます!!

そして事前準備としてある程度のアレンジをかっちりきめて置くことを強くおすすめします!!
どのくらい緻密に決められたかによってレコーディングにかかる時間が変わります!
打ち合わせしていなかったためにレコーディングでおかしなところができて
録り直しになってしまったり・・・
スタジオでレコーディングする場合には特に時間に限りがあるので、
尺、歌詞、機材はもちろん音符の長さ一つでもそんなところまで!?というところまで打ち合わせておきましょう!

※アレンジをきめるために行うこれらの事前準備、仮録音を「プリプロ」と言ったりします。

③レコーディング!

アレンジが確定したらいよいよレコーディングです!
・自宅録音
今はこれでも十分な品質のものが作れるのだとか!(矢羽田はやったことありません笑)
編成は限られてしまいますが、
機材さえそろえば時間の制約なしにじっくり録音ができますね!
・スタジオで録音
実は世の中にはたくさんのレコーディングスタジオがあります。
エンジニアさんとよくお話して方法、時間、機材、録音の順番、方法など決めていきましょう。
当日はタイムスケジュールを組んで進めることをおすすめします!

④ミックス・マスタリング

本当にざっくり申し上げると録音した無数の音源を一つにまとめ、きれいに仕上げる工程です!
音量バランス、奥行感、質感などなどを決めていきます。
これもエンジニアさんとの相談が大事です!
既存の楽曲のこんな雰囲気がいい、という資料があるとお話が早いですよ!

⑤音源をCDに!

・プレス業者に頼む→耐久性と品質がいい。自分で作業しないので大規模なプレスでも大丈夫!
・自分で手焼きする→必要な枚数分だけ随時作れる。枚数が多いととても大変。
というかんじです!
自分に合った方法でCDにしましょう!

※そもそもCDにしないで配信のみにするのも大いにアリ!

~ジャケット編~

①デザインをきめる!

基本的には自由にデザインしてOKです!
(流通するものだとロゴやバーコードなど載せなくてはいけないものがいくつかあります!)
採用するケースのかたち・歌詞カード・レーベル(盤面)も合わせて、
使う素材(写真、イラストなど)
載せたいテキスト(CDタイトル、歌詞、クレジット等々)をまとめてからデザインしてみましょう!

②印刷する!

これも業者に頼む方法と自力で印刷する方法があります!
・業者に頼む→自宅用プリンタとは比べ物にならない品質です!ぐっと製品っぽくなります!
入稿に使うソフトやファイル形式が決まっているので、慣れてる方にお願いするのも手です!
プレス業者にまとめてお願いすることもできます。
・自分で印刷する→プリンタで印刷してカッターでカットしたりして地道に作ります!
今はレーベル印刷ができる家庭用プリンタもあります!
色々試しながら作るのも楽しいですよ!

あとは印刷・手焼きしたものを組み立てたり、
納品を待って、完成!!!!

以上のたくさんの工程を経て完成となります!
苦労して作ったものが形になると得も言われぬ達成感・充実感がありますよ!

とてもおおまかにですがCD製作についてお話いたしました!
本当にごく一部の牛乳の膜くらいの分しか内容がありませんが・・・
参考になれば幸いです!

CDを作ってみたくなったらぜひスタッフに相談してみてくださいね!
作ったCDはシマレコでお店で販売することもできます!!
詳しくはこちら!

イオン葛西店のシマレココーナーはこんなかんじ・・・
画像
いずれはここに矢羽田のCDも並ぶかもしれません!
皆さんの努力の結晶をぜひチェックしてみてくださいね!

それでは今回はこの辺で!
さようなら~

矢羽田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。