エレクトーンコンサートvol.2レポート

桜が満開となった4月10日、ミュージックサロン エレクトーンの
会員様による「エレクトーン コンサートvol.2」を開催しました。

当日、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
また、募金のご協力をいただきまして、重ねて、お礼申し上げます。
当日のコンサートの模様をレポートします。

コンサート前半は、会員様による演奏、後半は、チーム対抗クイズ大会
で、盛り上がりました!

画像

今回も前回に引き続き、演奏順は、くじ引きです。
トップバッターのTさんは、なんと前回もトップバッター。
今回は、「駅」を雰囲気たっぷりに演奏して下さいました。
「異邦人」を演奏して下さいましたのは、Tさん。
民族楽器シタールの音色が、独特の空気感を醸し出していました。
「メイド・オブ・オリンズ」を演奏して下さいましたのは、Uさん。
神秘的なサウンドで、心が洗われるような気分になりました。
「蕾」を演奏して下さいましたのは、Kさん。
ご自分で選ばれたオルゴールの音色から始まり、
原曲とは、また異なった優しい演奏でした。

画像

「めぐり逢い」を演奏して下さいましたのは、Sさん。
急遽、出演を決めて下さいましたが、とてもドラマチックな
演奏でした。

「2台のピアノのためのソナタ」を演奏して下さいましたのは、Yさん。

ティンパニやバイオリン、ホルン等、オーケストラの楽器1つ1つを
イメージし、ダイナミックな演奏でした。

「イチブトゼンブ」を演奏して下さいましたのは、Sさん。
ベースをかっこよくキメて下さいました。

トリをつとめて下さいましたのは、Sさん。
「チャンスの順番」をノリ良く演奏し、会場を盛り上げて下さいました。

画像

次回の開催は、また1年後を予定しています。
毎回、アットホームな雰囲気で、盛り上げて下さり、ご参加いただいた皆様には、

感謝しております。これからもエレクトーンで音楽を楽しんでいきましょう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。