能登ヒバ楽器プロジェクト ひゃくまんさん&能登ヒバピック 発売決定!

能登ヒバ(石川県の木)の魅力を広めたい!!

ATENOTE・・・能登ヒバ(档)を使用して楽器を作り”人”と”自然”を繋ぐ地域活性化プロジェクト・・・

私がライブハウスを駆け巡っていた時代のバンド仲間であり、友人でもあるフルタニランバー株式会社 代表古谷さんが掲げるプロジェクトの一環として、

石川県木材、能登ヒバを使用したピックを開発中です。今回はそのマル秘プロジェクトのその途中経過を一足早く皆様にお伝えいたします!

前回ブログはコチラ 能登ヒバ楽器プロジェクト ひゃくまんさん&能登ヒバピック開発中

プロトタイプの制作

様々なピックタイプの中から、ひゃくまんさんの図柄にあったシェイプを選びます。

シェイプの中から実験で古谷さんが上げていただいたデザインがこちら!!

演奏性の確保と強度、サウンドについて

厚みや角の削り具合を調整、完成したプロトタイプをチェックしております。

講師の山木先生に協力してもらい、演奏テストを実施しております。

エレキギター

アコースティックギター

能登ヒバ&ひゃくまんさんのコラボレーション!!完成!!10月1日から金沢フォーラスで限定販売!!

そしてついに完成したのがこちら!!

最高の仕上がりです!!古谷さんありがとうございます!!価格880円税込 尚商品は店頭でご覧いただけます!

(初回入荷は数量が少ない為品切れの場合はご容赦下さい。)



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。