新商品CA9900GP弾いてみました! ~音楽日和~#193

こんにちは。
小村です!

3月10日発売になりましたKAWAI新商品CA9900GPが先程入荷しました(*´▽`*)ワーイ

今回一体型なので、段ボールを開けたらすでに組み立てられてる状態で、コンセントを差すだけでした!

(頑丈に発泡スチロールで固定されてて開けた直後は大変なことに・・・笑)

今回KAWAIの木製鍵盤CAシリーズの上位2機種がモデルチェンジとなり、最上位機種CA99をベースに島村楽器だけに仕様変更していただいた機種がこのCA9900GPになります!(販売価格は同じです☆)

商品詳細はコチラ↓↓

商品詳細は上記ページに掲載されているので、ここでは私の正直な感想をレビューしたいと思います(*´ω`*)
ぜひピアノ選びの参考にされてください!

まずデザインが大幅に変わりましたね!

以前のCA9800GPは一般的な電子ピアノのデザインだったので、アップライトピアノのような縦型のデザインはすごくおしゃれです。
個人的には以前のモデルの譜面台の角度調整が深く倒せるところはお気に入りでしたので、好みかなと思います。

タッチ感(弾き心地)は以前のモデルと全く違うと思います!
KAWAIさんらしい深さ、重さのあるタッチ感は健在ですが、最初に感じたのは弱打の弾き心地が軽やかになったというか…軽いタッチが前より弾きこなしやすくなったと思います。

音でいうと相変わらずの響板スピーカーの迫力感がすばらしく、低音のズシンとくる音は他の電子ピアノにはないですね。
また前面にもスピーカーの抜け道ができたこと、上方スピーカーの改良の影響か全体を包むようなスッキリかつ立体感のある音色になったと思います。

液晶画面のタッチパネルの操作性は前モデルからですが、より使いやすくなった印象です!
スマホ感覚で操作できるので私みたいに器械が苦手な方にはオススメです(笑)

また今回搭載になったコード辞典はほんとにありがたいです!
私もまだコードに詳しいわけではないので、弾いてる和音を伝えるときにパッと調べることができるので嬉しいですね!


全体的に以前のCA9800GPがかなりグレードアップした印象です!
ぜひ店頭に弾きにいらしてください!

ではまたー♪







記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。