【レッスンインタビュー PART②】ピアノサロン~通っている楽しみとは?~

皆さんこんにちは。

ピアノインストラクターの谷です。この記事では、実際にピアノサロンに通っている会員様のインタビューをお届けしています。PART①では、「福留さん(会員様)」の長く続ける秘訣についての記事でしたが、今回は、レッスン以外のイベントの楽しみや、会員様だから感じているインストラクターの姿にも迫っていきたいと思います。早速ご覧ください。

Q6 発表会やYOURSTAGEなど様々なイベントに参加してくださっていますが、参加したイベントの面白さや思い出、魅力を教えてください。

あがり症なので、最初は発表会等人前に出るつもりは毛頭なく、出るようになったきっかけは、先生の「上手になるには、何回も練習するより、人前で演奏する方がより効果的」という言葉でした。でも以降コンスタントにイベントに参加しているのはそれだけではなく、楽しく刺激的だからです。JAZZなど自分では聞いていなかった曲や、楽器を知る機会になるし、他の生徒の皆様が音楽にとても前向きで積極的なので自分も頑張ろうと思えます

思い出は「YOURSTAGE 」です。サックスの方3名と「THIDANNE」というグループを組んで参加させてもらっています。曲決め、衣装決め、練習、本番、打ち上げ(笑)。一連の流れの全てがワクワクします。YOURSTAGE3年目なのですがどんどん楽しくなっています!

YOURSTAGE

(谷)福留さんはミュージックコンサート、ライブ発表会、YOURSTAGE、その他イベントなど、全部と言って良い程参加して下さっています。福留さんの言う通り、参加する事で感じる刺激達成感は勿論ですが、同じ音楽仲間の皆さんから貰うエネルギーというのは本当に凄いんです!そして、時には上手く行かなくて失敗したりしたとしても、新たな課題がまたモチベーションを上げてくれる。良い流れで音楽ライフを送っていると思います。福留さんだけではなく、皆さんが音楽に貪欲になって、ますます上手になって頂けるよう、負けずに頑張りますよ!

Q7 福留さんから見たインストラクターはどんな方ですか?正直にお答えください(笑)

①あの細腕のどこにそんなパワーが

同じピアノを弾いているのかな?と思う位ピアノが鳴るので、横でいつも惚れ惚れしています。因みに細いのに凄く食べるらしく、そこにもトキメキます。

②ポジティブモンスター

こちらが不安でも笑顔で「大丈夫です!」と背中を押してくださるので安心します。ただ、レッスン中も笑顔で容赦なくテンポをあげたり、楽譜を奪っていきます(暗譜練習中)。その度に、心の中で「ヒィっ…!」と悲鳴をあげています。要注意です。

③おおらか(小さいことは気にしない。多分。)

割とよく「この書類もう渡しましたっけ?」問題にぶち当たります。私も割とテキトーなので「・・・多分もらっていないです。・・・アッ!もらってた」等やり取りが繰り広げられます。ちなみに同じB型という事で勝手にシンパシー感じています。総じて、かわいらしくて男前です。私のくだらない話を聞いて下さって、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

(谷)ありがとうございます。自分でこの質問するのどうかな~と思っていましたが、面白いですね(笑)。自分でも男なのではと思う瞬間があるくらい男前なところは感じていたので納得です。そして「この書類渡したっけ」問題については、通っている皆さんは「そうそう、あるある!」ときっと頷いていることでしょう(笑)

ただ、ポジティブモンスターから言わせてもらいますと、「厳しい先生だったら嫌だな~、弾けない・練習しないと怒らないかな~」など考えている人にとっては、しっかりと安心して頂けたのではないでしょうか?心配せずに、夢と希望を持ってレッスンに来てくださいね~♪

Q8 今後の目標をお聞かせ下さい!

ひそかに、いつかコンクールに出たいなぁと思っています(小声)

(谷)ひそかにと言わず、来年と決めて取りかかりましょう!勢いだけではダメですが、今まで取り組んできた事が絶対に活かされるはずです!皆さん、福留さんの新たな挑戦、応援してくださいね☆

Q10 最後に、ピアノを始めようかどうか悩んでらっしゃる方へ先輩として一言お願い致します。

悩まないで!(笑)あまり考えず、とりあえず始めてみちゃいましょう!あとは何とかなります。「音楽が好き」だったのが「大好き」になります。世界がちょっとだけ優しく見えます(笑)私は、一生付き合っていきたいと思えるものに出会えたと思っています。(大げさではありません!)

(谷)福留さん、沢山のインタビューありがとうございました。!「一生付き合っていきたい」とピアノが「大好き」と思って頂くのは、私にとって、と~っても幸せな事です。福留さんにインタビューをお願いして、インタビュー用紙を受け取った時、文字の大きさ・枠をはみ出るほどの量には驚きましたが、それほど、ピアノもレッスンもイベントも楽しんでいると感じる事が出来て、涙が出るほど嬉しく思っています。

インタビュー

福留さん、丁寧に記入&回答ありがとうございました☆ そして、今後もよろしくお願い致します!

レッスンに通っている会員様方の、ピアノの楽しみ方も取り組み方も、目的は様々なので、今回のように、色々な方のインタビューをお届けしてご紹介していけたら良いな~と思っています。皆さんの心に響く事や音楽ライフの参考になる事があれば幸いです。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ご案内

◆音楽教室総合案内はコチラ

◆ピアノインストラクター紹介はコチラ

◆体験レッスンまでの流れはコチラ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。