DDJ-400の新機能 チュートリアルを試してみた

こんにちは。

島村楽器 鹿児島店の永田です。

パイオニアから新しくDDJ-400が発売されましたが、初心者向けのチュートリアルなる新機能が新しく追加されていましたので早速試してみました!

画像
 

とは言え、まずはDDJ-400の外観からチェックしていきましょう。

今回のモデルはPLAY/PAUSEボタン、CUEボタンなどの配置がクラブでよく使われているCDJを意識していますので、自宅で練習した方がクラブでプレイする時も使いやすそうです。

画像
ピッチフェーダーもDDJ-RBと比べ2cmほど長くなっています。
なによりも、ボタン全体の質感が入門モデルとは思えない………
良くなっています!!
では、さっそくrekordbox djをインストールして使ってみましょう。
今回使用するチュートリアル機能rekordbox ver5.3.0から新しく追加された機能ですので、必ず最新版をインストールしてください。

画像

インストールし、ライセンスキーを入力したら準備完了です!
忘れずにオーディオの設定もしておきましょう。
DDJ-400は専用のドライバーをインストールしなくとも、パソコンに接続をするだけでrekordbox djが認識しますので、環境設定➡オーディオからDDJ-400を選択するだけでOKです!

画像

いよいよチュートリアルの開始です!!
DDJ-400を接続すると最初にチュートリアルの画面が表示されました。

画像

なんと、セットアップから説明が!!
これはDJのことが全くわからない方でも安心ですね。
セットアップの画面をクリックすると………

画像

コントローラーの構成やら

画像

スピーカーの接続方法など……
全17項目ありました。

この画面に沿って確認するだけでOKそうです。

では、チュートリアル画面の真ん中 ミックス編を見てみたいと思います。

画像

最初にミックス動画を見る と表記されました。
矢印をクリックするとYOU TUBEの動画が!!
この動画のミックスをチュートリアルで解説していくようです

チュートリアルの次の画面に進んでいくと、実際に曲をデッキにロードする方法や

画像

曲のピッチの合わせ方が解説されていきました。
BEAT/SYNCを使った調整でしたので、初心者でも簡単にミックスの基礎が勉強できそうでした。

最後にチュートリアルの一番下、パフォーマンス動画ですが、ココをクリックすると……

画像

rekordboxのビデオギャラリーが開きました。
チュートリアル内では解説の無かったエフェクトやサンプリング機能を使ったテクニックを勉強できる動画が見れるようです。

これで、チュートリアルは終了です。
全体の印象としては、かなり細かく説明がされていると感じました。
本当に、初心者はこの機能がを活用することで、DJのコトがわかるようになると思います。

今回は駆け足でレビューをしましたが、実際に試してみたい方は、鹿児島店に実機を展示してありますので、試して下さい!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 鹿児島店
電話番号 099-812-6818
担当 永田

お気軽にお問い合わせください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。