ピアノのお掃除 ~音楽日和~#64

画像
こんにちは。
小村です☆

先週からピアノフェアやっているのですが、
店頭のピアノはすぐ汚れちゃいます…(;´д`)

乾燥がひどくて埃がたまったり…
お客様が試弾をするので指紋や手あかがついたり…
プライスやPOPを置くと細かい線キズも入ったり…

こういった汚れを空いた時間にお掃除するのも私の大事なお仕事なんです☆
せっかくなので今日はきれいにしていく様子をレポートしますねー(*´▽`*)

まずは。
全体的にほこりをとります!!
画像
私はクロスでふきますがご家庭用なら毛ばたきが楽ちんです☆
コレです↓

意外と見落としがちなのが妻土台(つまどだい)という足の部分。
画像
意外とほこりたまってます"(-""-)"

次に鍵盤。
一番手が触れる場所なので手垢で汚れやすいです。
基本は乾拭きでもじゅうぶんですが、気になるようならキークリーナーを使用しましょう!
画像
クロスに付けてつかってください☆
(商品によっては白鍵のみ使用のクリーナーもあるので確認してください)

そして外装。
アコースティックピアノの場合、鏡面仕上げが多いと思います。
特に黒の鏡面はほこりやキズが目立ちやすく日々のお手入れが大事です。。

目立つのがこの細かく入った線キズ…。
画像

こちらには「コンパウンド」がオススメです☆
お店ではヤマハさんのコンパウンドを使ってます!
画像

歯磨き粉みたいなチューブ状ででてくる研磨剤。
適量をクロスにとってピアノに付けます。

画像

結構白くなりますね☆

そして私の場合はその上から鏡面用のシャイミーを重ね付け。
画像

最後に力強く乾拭きすると…。

画像

(*´▽`*)。。。(キレイ…

ぜひぜひピアノをお持ちの皆さま!
ピアノのお手入れも忘れずやってあげてくださいね(*^^)v

ではまたー♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。