オススメCD 第1弾~スタッフ小村の音楽日和~#17

画像

こんにちは。
小村です☆

今日は鹿児島店で働くスタッフのオススメCDを紹介します!
もし同じアーティストが好きな方いらっしゃればスタッフと話にきてくださいね(´▽`)ノシ

今回は第1弾!
こちらの4人どーぞ☆彡

①小村(担当楽器:ピアノ)
画像
(↑顔むくんでますw)

アーティスト名:Utada
アルバム名:This is the one
お勧めの1曲:This one

デビュー当初から宇多田ヒカルさんの大ファン!
アルバムは全て持っています!ライブも3回行きました!
オススメだと全米デビューして2枚目に出したアルバムです。
最初は言葉がわからず聞き流すだけでしたが(笑)聞けば聞くほどハマった1枚です☆

②永田(担当楽器:エレキギター/ベース)

画像

アーティスト名:BRIAN SETER
アルバム名:IGNITION!
お勧めの1曲:Gene and Eddie

BRIAN SETERがブライアンセッツァー オーケストラでグラミー賞を取った後に、原点回帰で出した3ピースでのロカビリーアルバムです。
このアルバムが出たころはバンドでウッドベースを、指から血が出るぐらい弾いてた時期で、アルバムを聞くたびに思い出します。
あまりに聞きすぎてジャケットもカバーもボロボロです。
日本版のボーナストラックで入っている、ライブバージョンの3曲はバンドでもやっていたので、特に思い入れのある曲です。

③西牟田(担当:デジタル全般)
画像

アーティスト名:秦基博
アルバム名:Documentry
お勧めの1曲:メトロ・フィルム

「ひまわりの約束」で一躍人気が上がった秦基博さんですが、ヒット前からよく聴いていました。
数年前、大学時代に住んでいた福岡から鹿児島へ帰郷するときの電車で、この「メトロ・フィルム」を聴いて琴線に触れたことを強く覚えています。

④楫野(担当:管楽器)
画像

アーティスト名:BUMP OF CHICKEN
アルバム名:RAY
お勧めの1曲:ray

高校生の頃から大好きなバンドです!
このアルバムには「ray」のほかにもファイナルファンタジーで有名な「ゼロ」も収録されており聞き応えのあるアルバムだと思います。

第2弾も近日公開いたします!
お楽しみにー(*´▽`*)v

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。