簡単音質アップ!ヘッドホンのイヤーパッド交換するだけ!YAXI earpads

こんにちは!ヘッドホン担当のムクヒラです!

ヘッドホンを頻繁に使うという皆さんはぜひ読んでいただきたい手軽に音質と着け心地がアップする方法をご紹介いたします!

手軽でおすすめ!イヤーパッド交換!

ヘッドホンの多くは長時間使用すると耳が疲れてきたり、痛くなってきたりします。

そんな耳への負担を劇的に改善してくれるイヤーパッドがあるんです!!

しかもめちゃくちゃ簡単!!

試してみた

とあるお客様が【SONY MDR-CD900ST】のイヤーパッドがボロボロになってきたから交換したい、とヘッドホンをお持ち込みになられました。

クリエイターの方なので基本的に長時間使用するうえに、着けたり外したりを何度も繰り返します。

すぐボロボロになるんですよねぇ・・・。

で、この【SONY MDR-CD900ST】多くのクリエイターの方々が愛用している名機中の名機ながら、高音質すぎるが故に疲れやすいし長時間の使用にはあまり向かない気がします。

そんなわけでなるべくストレスの少ないイヤーパッドに交換してみることになりました!

すでにじわじわと話題になっていますが今回交換したのはコチラ!

YAXI イヤーパッド

今回交換したのはstPad2。

交換の工程はもはや説明しなくて良いほどに簡単!

【SONY MDR-CD900ST】の純正イヤーパッドといえば非常に薄いイヤーパッドを採用しているのでクッション性はほぼありません。

stPad2は抗菌レザーのクッション性のあるドーム状。

耳に直接触れることがないので長時間の使用でも耳が痛くなりにくいうえに汗がつくこともほとんどなさそうですね。

聴き心地ですが

めっちゃ自然!!!

ドーム状になることでドライバーから耳への間に距離が生まれ、スピーカーで聴いているような自然な聴き心地になっています。

純正よりも音に空間というか広がりが出たんですが・・・・

この青の枠と赤の枠の部分にご注目下さい。

そう!素材が異なっています。

装着時で考えると耳の前後で素材が違うということになるのですが、これは音の反射率を前後で異ならせることで前方からの聞こえるように設定されているのです。

スゴイ!!!

ヘッドホン特有のドライバーの音を直接聴いているような感じがないので疲れを大幅に軽減してくれそうです。

さらに膨らみがちだった音域もキレが出てスッキリとすることで各音域を聴きとりやすくなりました。

今回交換したこのstPad2意外にも複数ラインナップしておりますので、現在ご使用いただいているヘッドホンに合ったものがあると思います。

わからない場合はお気軽にお問い合わせ下さい!

YAXI 当店の在庫一覧

販売価格や在庫状況はこちらから→交換用イヤーパッド “YAXI earpads” 入荷!在庫一覧!

在庫のあるものは店頭にてお試しいただけますのでお近くのスタッフまでお声がけ下さいね~。

担当者はこんな人

ベース担当のベーシストです。
椋平(むくひら)です。名前の読み方については初見での難易度高いです。
他にもDJやシンセ、DTM関連を担当しています。
ヒップホップが主に好きで、サンプラーやシンセを用いたトラックメイクを行っています。

自宅でトラックを作る傍らバンドでベーシストとしても活動しています。
主に邦楽が好きでバンド、シンガーの楽曲の制作、編曲やレコーディングなどを手伝ったりしてます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。