【管楽器WEBセミナー】島村楽器のEuphonist 村ちゃんの ほんまにそれでいいのかな?

皆さんこんにちは、管楽器担当の村ちゃんこと村瀬です。
画像
今月から【管楽器WEBセミナー】を始めることになりました。
私が半世紀にわたって経験してきた吹奏楽の世界で色々疑問に感じたこと直した方がよいこと確認すべきことなどを皆さんと一緒にもう一度勉強して行きましょう!というコンセプトで始めさせていただきます。
どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。(ペコリ)
 
その前に、和泉市内や近隣の中学校、高校の吹奏楽部の皆さん、吹奏楽コンクール南地区大会、大変お疲れさまでした。
地区代表として来るべき大阪府大会に出場される学校はもちろん、惜しくも代表を逃された学校の皆さんにも、言葉では語り尽くせないドラマがあったと思います。
皆さんのご健闘に心から拍手を送らせていただきます。本当にお疲れさまでした。
 

君はチューナー・メトロノームを正しく使っているかな?

さて記念すべき第1回目は【君はチューナー・メトロノームを正しく使っているかな?】という身近な話から始めましょう。
最近では吹奏楽部に入部するとまずチューナー付きメトロノーム(メトロノーム付きチューナー?諸説あり!)を購入される生徒さんが多いですよね。
私のユーフォニアムの師匠の話ですがヨーロッパの演奏家が来日して日本の学生の演奏を聴いてそのレベルの高さに驚嘆するのですが、ほぼ全員がチューナー付きメトロノームを使っているのを見てさらに驚くらしいです。

  • なんで耳があるのにチューナーを使うねん?
  • 心臓の鼓動があるのにメトロノームをみんな持ってるねん?

とそれぞれの母国の言葉で(大阪弁に訳すと)そういう意味のコメントを異口同音に発するらしいのです。

さて、本題に戻しますが皆さんはチューナーやメトロノームをどのようなときに何の目的で使っていますか?

チューナーは
  • 合奏前のチューニングの時
  • 曲の途中で音程を合わせる時(個人練習以外の場合)

などでしょうか?
 

メトロノームは
  • 曲を練習するときの指揮者代わり
  • 正確なテンポで演奏できるように練習するとき

などかな?
 

それではみなさんに質問です。

  1. チューナーで合わせた音は必ず合っていますか?
  2. その時一番使うのは目ですか耳ですか?
  3. メトロノームで練習するときに一番使うのは目ですか耳ですか?
  4. メトロノームで鳴らすのは拍の表だけですか裏も鳴らしますか?それはなぜですか?

回答は第2回目をお楽しみに。
次回は8月末~9月月初に更新予定です。皆様からのたくさんのお答をお待ちしております。
画像

住所 大阪府和泉市あゆみ野4-4-7
電話番号 0725-51-3440
担当 村瀬

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。