【KOYA・MUSIC🎵Vol.10】吹奏楽・ピアノ好き集まれ!

皆さんこんにちは。島村楽器伊丹昆陽店 ピアノ担当の中川です!

画像

冬が近づいてきましたね~!!

鍋が美味しい季節・・・11月末に日本海へカニを食べに行く予定で、今はそれが待ち遠しい中川です。

今回も最後までお付き合いお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【KOYA・MUSIC🎵】とは・・・
ピアノ担当中川と管楽器担当河野がお送りするブログです!!
クラシック楽器の豆知識や雑談を交えてゆるくお話ししていきます( ̄▽ ̄)
次回からは毎月3の付く日に投稿していきますので気軽に読んで下さい!!

クラシック楽器は木管楽器・金管楽器・ピアノ・電子ピアノなどの内容をメインで投稿していきます。

ペダルの役割について♬

ピアノペダルについて書きます。ピアノペダルって3つありますよね。

※2つもあります。比較的良く見る3つでお話ししますね。

みなさんはペダルの役割分かりますか??

また、グランドピアノとアップライトピアノでは役割が変わる事は知っていましたか?

そもそも、3つとも使ったことありますか?

またまた、書いていて色んなことをツッコミを入れながら思いながら書いています。

グランドピアノ

右   ダンパーペダル

中央  ソステヌートペダル

左   シフトペダル

ダンパーペダル

→音を長く伸ばす・音を止める

このペダルを踏むことで、ピアノのアクション(ピアノの音が鳴る仕組み)の中にあるダンパーを動かすことが出来ます。

すべての弦が解放されるため響きも変化します。

ソステヌートペダル

→ペダルを踏む前に鳴らした音だけを伸ばす

このペダルはかなり上級の曲にならないと使わないペダルです。

低い音は長く伸ばして、高音はスタッカート(歯切れのよい音)で演奏する時などに使用します。

シフトペダル

→ハンマーが叩く弦の数を二本または一本にするペダル。

ピアノの中にあるアクションを丸ごと右側に動かして叩く弦の数を減らします。

また、ハンマーが弦を打つ位置がずれ、柔らかい部分で打弦する様になります。

アップライトピアノ

右   ダンパーペダル

中央  マフラーペダル

左   ソフトペダル

ダンパーペダル

→音を長く伸ばす・音を止める

このペダルを踏むことで、ピアノのアクション(ピアノの音が鳴る仕組み)の中にあるダンパーを動かすことが出来ます。

すべての弦が解放されるため響きも変化します。

マフラーペダル

→弦とハンマーの間にフェルトを挟み込みます。

弦とハンマーの間にフェルトを挟み込ませることで音を小さく・柔らかく変化させます。

ソフトペダル

→ハンマーと弦の距離を短くする事で音を小さくします

ハンマー全体を前進させることで音色を変化させます。

最後に

上達すれば、曲によって様々な使い方があります。ただ、最初は、ほぼダンパーペダル以外は使わない方が多いのではないでしょうか。ペダルを使用すると、音は変化します。要は、音の演出ですね。使う使わないで大きく印象が変わるので、是非ペダルを使用する機会があれば、違いを体感してみてください♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回投稿は12月3日(月)
管楽器担当:河野です。

お楽しみに!!
画像


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。