【KOYA・MUSIC🎵Vol.7】吹奏楽・ピアノ好き集まれ!

皆さんこんにちは。島村楽器伊丹昆陽店 ピアノ担当の中川です!

画像

最近、太りすぎてダイエット中です。運動をして、継続できず断念することが多かったのですが、今回食生活を見直したところ割と続いております!!(笑)

痩せた写真を見せられるよう、頑張ります♬

【KOYA・MUSIC🎵】とは・・・
ピアノ担当中川と管楽器担当河野がお送りするブログです!!
クラシック楽器の豆知識や雑談を交えてゆるくお話ししていきます( ̄▽ ̄)
次回からは毎月3の付く日に投稿していきますので気軽に読んで下さい!!

クラシック楽器は木管楽器・金管楽器・ピアノ・電子ピアノなどの内容をメインで投稿していきます。

電子ピアノの鍵盤について書きたいと思います。

電子ピアノ鍵盤は何で出来ているのか!!!!??

「アイボリーフィール/アイボリータッチ/象牙調仕上げ鍵盤」

上の3つの名称、分かりますか?

私も初めて聞いた時は、よく分からんかったです。(笑)

前々回ピアノの歴史を書きましたが、ピアノと言えば最高級のグランドピアノの鍵盤は、白鍵では象牙、黒鍵では黒檀(高級な硬い木の種類)が使用されています。

昔から鍵盤の素材は、しっとりと指に吸いつく手触りが好まれることから白鍵は象牙、黒鍵は黒檀が最良とされ、古くから使用されてきました。

ただ、最近は象牙を取ると捕まってしまうので、手に入れることはほぼ不可能です。

電子ピアノの鍵盤でも研究に取り組み、まったく新しい鍵盤素材を開発。この象牙や黒檀に近づくよう、見た目、質感、弾き心地までこだわった新素材の鍵盤が現在では10万円クラスの電子ピアノにも標準採用されています。

新素材鍵盤の4つメリット

・感触に暖かみがあり、弾き心地が良い
・吸水性に優れ長時間の演奏で指が汗ばんでも滑りにくい
・吸音性もあり。打鍵時の爪などが接触してもノイズが少ない
・帯電性が少なくホコリが付きにくい

各メーカー、色々考えて少しでも本物に近づけていけるよう開発されています。

電子ピアノってすごいですね!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回投稿は10月13日(土)
管楽器担当:河野です。

お楽しみに!!
画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。