【ITA・MUSIC🎸Vol.6】~伊丹昆陽店ライトミュージック愛好家たちによる勝手に知識披露ブログ~

7の付く日はライトミュージックブログ!このブログは現在伊丹昆陽店にいるライトミュージック愛好家たちが
何の脈絡もなく、勝手に軽音楽系の楽器の知識等を披露、商品の紹介などをする場!!

今回は板敷が担当致します!
この前担当したVol.4ではギターピックについて書かせて頂きましたが、
本日は…
画像
ギターストラップです!

【第5回】自分に合ったギターストラップを見つけよう!

ギターを演奏する上で欠かせないギターストラップですが、
沢山種類がありますよね。
画像
「長く演奏していると肩が痛い」「沢山種類が有りすぎてわからないよ!」なんて人のために
ストラップの選び方や種類についてご紹介していきます。

実は見た目だけでなく材質や太さによって、
耐久性や装着感、演奏してる時の肩への負担なども変わってきます!

材質

レザー

滑りにくく安定感抜群

画像
丈夫で滑りにくいです。
使い込んでくると色に深みが出てきたり、味が出て来ます。
滑りにくいので、ヘッド落ちしやすいギターにもオススメです。
※裏地に滑りやすい素材が採用されていることもあります。
 購入の際は注意しましょう。

ポリエステル、ナイロン

安くてバリーション豊富

画像
ツルツルしていて滑り安いです。
滑りやすく、軽いのでステージで激しい動きがしたい方にオススメです。
さらに安価で色や柄のバリエーションがとても豊富なので初心者の方や
練習用としてもGOD👍

コットン

優しい肌触りが良い

画像
柔らかくてしっとりとした質感なので、首などにこすれてもあまり痛くないです。
レザーほどガッチリ固定されませんが、
滑りにくく安定感があります。

長さ

ポリエステルやナイロン、コットン製のストラップは調整範囲が広く無段階で調節可能なもの多いのですが、
レザーは調整できる範囲が限られており段階的な調整しかできません。
なので購入される前に一度自分に合ったサイズを測っておきましょう。

太さ

肩への負担を軽くしたいのなら太いほど圧力が分散されるので、
太めのストラップを選びましょう。
ただし余り太すぎると動きずらくなってしまうので、
気をつけましょう。

まとめ

いかかでしたでしょうか?
当店では本日紹介したストラップ以外にも、
定番の物から変わったギターストラップまで沢山ラインナップしておりますので、
ぜひイオン伊丹昆陽まで遊びに来てくださいね~。


この記事を見て是非伊丹昆陽店にいってみたいと思われた方はお気軽にお問合せください。

店舗名 島村楽器イオンモール伊丹昆陽店
電話番号 072-787-8840
住所 〒 664-0027 兵庫県伊丹市池尻4-1-1イオンモール伊丹昆陽4F
店長 伊藤

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。