府中ピアノブログVol.274 「ショパンの命日」

皆さまこんにちは!広島府中店ピアノアドバイザーの原田です。

本日10月17日は、F.ショパンの命日です。ショパンの誕生日は諸説あるため、「ショパンに関する記念日」となると、命日である今日が、最も大切な日だと言えるかもしれません。

そんな今日、春頃にピアノをご購入いただいたお客様が遊びに来てくださり、ショパン「アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ」を演奏されていました。春には前半の「アンダンテスピアナート」を少し聴かせていただいたのですが、あれから全曲頑張られたんですね。中学生さんですので勉強と両立しながらピアノをするだけでも大変なのに、この大曲を仕上げられていて、本当に凄いなと・・・!
私もこの曲いつか弾きたいので頑張ろうと思いました!


▲「アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ」が載っています。ピアノソロで演奏されることが多いですが、管弦楽との協奏曲です!「アンスピ」と略す方も多いようですね・・・

ショパンの作品、私はまず最初に小学生の頃「子犬のワルツ」を演奏し、その後ワルツ、スケルツォ、バラード、エチュードを練習して、ここ数年は「スケルツォ第3番」「舟歌」を弾く機会がありました。一番譜読みは慣れていますが、なかなか思うように弾けないのがショパンの作品でもあります。そんな中、これまで避けていた「マズルカ」に挑戦してみたいと思っています。技術的な問題以上に、ポーランド人の心である「マズルカ」を日本人が演奏するのは、ワルツよりずっと難しい気がして、弾いたことがありませんでした。でも人生で1曲くらいは・・・と思うので、挑戦してみます!盆踊り風にならないように、頑張らないとですね!(笑)

・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

私がこちらの記事を書いています♪

島村楽器広島府中店
ピアノ上級アドバイザー 原田 ひかる

2013年「ピアノアドバイザー」取得
2014年「ピアノ上級アドバイザー」取得
2021年「楽譜コンシェルジュ」取得

広島市出身。小学校から大学まですべて「広島市立」という、生粋の広島生まれ広島育ちです!ピアノ歴は30年、島村楽器は入社して約11年、皆様のピアノ選びのお手伝いをしたり、ピアノ教室運営の担当をしています。私自身も4歳からピアノをはじめて、電子ピアノでの練習→アップライトピアノ、グランドピアノでの練習と色々経験をしました。現在も継続してコンクールに参加しているほか、店内コンサートでの伴奏ではクラシックからポップスまで幅広いジャンルで演奏しています。初心者さんのピアノ選びはもちろんですが、すでにピアノ経験がある方に最適なピアノを一緒にお選びすること、もしくは練習方法をご提案させて頂くこともよくあります。ぜひ今のピアノで困っていること、教えてくださいね。広島の音楽文化発展に貢献できるような楽器店を目指しています!

・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

島村楽器イオンモール広島府中店

TEL)082-510-2122

住所)広島県安芸郡府中町大須2-1-1イオンモール広島府中3階

営業時間)10:00~22:00 年中無休

・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

広島府中店のピアノ教室ご紹介ページ

展示中の電子ピアノご紹介&最新情報

展示中のグランドピアノ・アップライトピアノ&最新情報

島村楽器イオンモール広島府中店ホームページTOP

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。