府中ピアノブログVol.255 「『島村楽器ピアノアドバイザー』とは??」

皆様こんにちは♪
ピアノアドバイザーの原田です。

先週、ヤマハのコンパクトグランドピアノ「GB1K」が入荷いたしました!ずらっと並んだグランドピアノ、圧巻ですね!

アップライトピアノは新品のピアノをお求めになるお客様が多いですが、グランドピアノは中古で、実際に個体差も含めて自分の手で・耳で確かめて購入される方が多いです。当店でグランドピアノをお求めになる方は、ピアノのコンクールに挑戦されている小学生中学年から高学年のお子様だったり、ピアノ教室の先生がレッスンで使用するグランドピアノの買い替えでご来店されたり、といった場合がほとんどのように感じます。実際に当店でグランドピアノを購入されたお客様のお名前をコンクール入賞や通過者のお名前で拝見することも多々あり、そのたびに「あれからも練習頑張られているんだな」と、とても嬉しく思います!

私もピアノの発表会やコンクール等で小学生~高校生の学生さんがピアノの演奏をされているのを観る機会が多いですが、普段練習されている楽器が電子ピアノか、アップライトピアノか、グランドピアノかというのは手の形を見るとある程度分かります。ご自宅の環境によってアップライトピアノやグランドピアノを設置することが難しい方も多いと思いますが、そういった場合は「練習室レンタル」などご利用頂くと良いかもしれません。


▲当店でも、教室のレッスンで使用していない際にお部屋をお貸出ししています!詳しくは練習室レンタルのご案内をご覧ください


さて、今日のタイトル「島村楽器ピアノアドバイザー」とは?です。

私の名刺にも、「ピアノシニアアドバイザー」とあるため、よくお客様から「レッスンされているんですか?」と質問を受けますが、ピアノアドバイザーはピアノの先生ではなく、お客様一人ひとりにぴったりのピアノをご提案する、ピアノ選びのアドバイザーです。

島村楽器では、楽器ごとの専門性を身につけているスタッフが社内資格を取得できる制度があり、「ピアノアドバイザー」もそのうちの一つです。楽器をお探しのお客様に、正しい知識で最適なご案内をできるスタッフとしての資格といったところです。

そして私が取得している「ピアノシニアアドバイザー」に関しては、「ピアノアドバイザー」がさらに専門性をアップした資格で、ピアノの品番ごとの違いだけでなく、ピアノを演奏する皆様にとって必要な知識(コンクールのことや教則本、ピアノ曲などについて)を習得し、かつピアノ内部の故障などについても判断できる実技試験をクリアすると、取得できます。

▲ピアノシニアアドバイザーは、バッヂを身に着けています!ギターや管楽器のシニアアドバイザーも着けていますので、お近くの島村楽器で探してみてくださいね♪ちなみに、以前バッヂが壊れた日のブログがありました・・・(笑)こちら

ということで、先程お話したとおり当店にお越しになるお客様は、日ごろからレッスンを受けていたり、コンクールに出場されているお客様が大変多いです。そのため、ピアノシニアアドバイザーである私も、商品の説明だけでなく、日頃どのようなレッスンを受けていて、何年習っていて、今どういった曲を学んでいるのか、といった総合的な視点から、適したピアノのご提案をさせて頂いています。もちろん住宅環境の確認もしっかりさせて頂いています。

私自身も、子供の頃に住んでいた家では電子ピアノしか置けなかったため、音問題に悩まれるお客様の気持ちは非常に分かりますので、ぜひお気軽にご相談くださいね。


・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

ピアノアドバイザーのピアノ選びコラム
<第1回>「電子ピアノとアップライトピアノどちらが良いの?」

新コーナースタートです!店頭でお客様とお話する際によくある質問を掲載していきます♪

第1回目の今日は、「電子ピアノとアップライトピアノ、どちらが良いの?」です。

特にピアノをはじめたばかりのお子様用にピアノを探しに来られたお客様から、相談を受けることが多い質問です。

▲アップライトピアノ

ご自宅が一戸建てや、マンションでも楽器演奏可能の場合(演奏時間が決められている場合)。できることなら、アップライトピアノをおすすめします。とくにレッスンをはじめたばかりのお子様の場合、一番耳が育つのは小学1年生前後といわれています(英語の発音が子供の頃習うと良くなるのと同じです)。その時点で、今後ピアノで表現していくべき「明るい音色」「暗い音色」「楽しい雰囲気」など、弾き分けられることがとても大切で、将来にわたっての、音感や、音の響きを感じる力に影響をしますが、これを練習できるのはやはりアップライトやグランドピアノなど電気を使用しないアコースティックの楽器です。こういった表現ができないのは、たとえば歌の場合、何の感情もいれず棒読みで歌うのと同じになってしまいます。小さなお子さんでも、幼稚園などで心をこめて一生懸命歌いますよね♪同じように、ピアノも気持ちをこめて演奏できるようにすることが、演奏する楽しさの第一歩です。また、アップライトピアノは将来的に手放す際に多くの機種が下取や買取に出せますし、必要に応じて後から消音ユニットを取り付けることができます。

▲電子ピアノ

とはいえ、前述のとおり私も子供の頃、電子ピアノしか置けない家に住んでいましたので、住宅事情によりアップライトが難しい場合もよくわかります・・・。音を出せない環境で無理にアップライトにするより、電子ピアノで夜もたくさん練習できたお子さんは、やはりしっかり上達されているように感じます(私も夜たくさん練習していました!)。最近の電子ピアノはかなり進化していて、弾き方できちんと音色の弾き分けができるものも増えました。また、木製鍵盤がスタンダードになり、一昔前の「電子ピアノ=鍵盤が軽い」といったイメージとは異なっていると思います。演奏していないときにスピーカーとして使用できるBluetoothオーディオ機能も、とても良いですよね♪

それぞれの環境で、一番ピアノが上達する方法がありますので、お気軽にぜひご相談くださいね♪

・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

私がこちらの記事を書いています♪

島村楽器広島府中店
ピアノアドバイザー 原田

2013年「ピアノアドバイザー」取得
2014年「ピアノシニアアドバイザー」取得

皆様のピアノ選びのお手伝いをしたり、ピアノ教室運営の担当をしています。私自身も4歳からピアノをはじめて、毎日仕事前や帰宅後の練習を頑張っています。2016年からは継続してベーテン音楽コンクールにも参加しているほか、店内コンサートでの伴奏ではクラシックからポップスまで幅広いジャンルで演奏しています。大事なピアノ選びはもちろん、搬入や置き場所、ご購入後のメンテナンス、ピアノの練習やコンクールに関することなど、豊富な知識と経験で皆様のサポートをさせて頂きます!ご来店の際は、ぜひお気軽にお声がけください♪

・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

島村楽器イオンモール広島府中店

TEL)082-510-2122

住所)広島県安芸郡府中町大須2-1-1イオンモール広島府中3階

営業時間)10:00~22:00 年中無休

・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・゜・*:.。.*.。.:*・☆*・

★広島府中店のピアノ教室について詳細はこちら

★展示中の電子ピアノご紹介&最新情報はこちら

★展示中のグランドピアノ・アップライトピアノ&最新情報はこちら

★島村楽器イオンモール広島府中店ホームページはhttps://www.shimamura.co.jp/hiroshimafuchu/index.ph:t





記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。