体験レッスンレポート【エレキギター編】

こんにちは!管楽器担当の岡田です!!
今回は管楽器専門スタッフの私がエレキギターの体験レッスンを受けてきました!!!

先生のご紹介♪

エレキギター科 三浦審也先生(担当曜日:水曜日・木曜日・日曜日)

講師プロフィール

福岡スクールオブミュージック専門学校卒業。JAZZバー等でのセッションから、ビッグバンド、ロック系バンドまで幅広く活動。初心者から経験者まで、無理のないペースでレッスンいたします。お子様のギターレッスンもお任せください!

詳しくはこちら!

岡田の音楽経験について・・・

まずは体験レッスンを受ける私のスペック紹介を・・・
中高専門とユーフォニアムを吹き続け管楽器一筋で生きてきました!
しかし、小学校のころから大ファンのとあるバンドのギタリストにあこがれていた私は専門学校でバンドを組むことに。
初めてギターにチャレンジしたのですがFのコードで見事に挫折・・・(あるあるですよね)
結局ベースを弾くことになりました!
ギター挫折後は憧れているものの、なかなかチャレンジできず今回の体験レッスンで久々の再会を果たしたのです!

そしてドキドキの体験レッスンスタート!

まずはあいさつ

緊張しながらレッスンがはじまりました!

まずはギターの構造から!

構造といってもむずかしい話でなく、まずはドレミファソラシドを弾けるようになろう!というものでした。

ドレミファソラシド簡単そうでなかなか指が思うように動きません・・・!!
でも全部の指を使うのでおすすめの体操だそうです♬
だんだん慣れて動くようになってきました!

褒めてもらってうれしい岡田(笑)なんかやる気がでてきました!

慣れてきたらカエルの歌?!

ドレミの次のステップはなんと「カエルの歌」!しかもただのカエルの歌ではなく『ロック風』!!
今回はパワーコードでチャレンジします。

まずは先生のお手本を見て動きかた、場所を確認・・・

そして先生とセッション!!!私がただ歪ませた音でパワーコードを弾いただけの伴奏に、先生のかっこいいロック風カエルの歌が乗り、なんだかカエルの歌とは思えないカッコよさ・・・!!!!!(語彙力なくて先生ごめんなさい)

これ、最強にたのしい!!!!!!へたくそながらギターが弾ける気になってしまいました(笑)
先生にも「なんでギター挫折したのかわからない!」と嬉しいお褒めの言葉を頂きとてもうれしかったです♡

でも指が痛い・・・

楽しいんですが、指が釣りそうに・・・・先生に聞くと、

指の傾きや力の入れ方を分かりやすく教えてくださいました!
これで最初よりだいぶ楽になりましたよ♪

リクエストしてみた!

最後に「易しくできてかっこいいコードを知りたい!」とリクエストしてみました♪

これは!というものを先生がスラスラ書いてくださいました!!
これなら私でも出来そう・・・!
リクエストにも柔軟に応えてくださるのが個人レッスンのいいところだなぁと感じました。

今回のレッスンを受けてみて・・・

一度挫折してしまったギターに苦手意識をもって挑んだレッスンでしたが、先生とお話するうちに「あ、これなら私でもできるかも!」と思えるようになりました!
最初のステップをプロに習うというのはとても重要だなと痛感したレッスンでした。
その後家にある旦那のギターを奪い、先生に教えていただいたコードを毎日練習しています!(笑)
私みたいに挫折した方も大丈夫です!!!絶対弾けるようになりますよ!安心してまずは体験レッスン受けてみてくださいね♪

記事を書いたスタッフの紹介

島村楽器管楽器シニアアドバイザー
岡田美弥子(おかだみやこ)

広島県出身。中学校・高校と6年間吹奏楽部でユーフォニアムを担当していました。
その後中部楽器技術専門学校の管楽器リペア科を卒業。
在学中、学校備品の修理・修理工房でインターンを経験。
2013年に島村楽器大高店(名古屋市)に入社し、現在は広島府中店で勤務しています。
管楽器のことならなんでもお任せください♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。