【Fuchuブログ】初めて自分で買ったCD デジタル担当 景山

広島府中店のデジタル担当の景山です。

今回は、府中店で行っている「初めて買ったCDは何か?」というお題ということで、
私の「初CD!!」の思い出を書かせて頂こうと思います!!

私が、初めてCDを買ったのは中学生の時でした。
それも、中学生の修学旅行で東京に行った時に買いました!
初CDは地元ではなく、東京という・・・笑

その初めて買ったCDはリチャードクレイダーマンのベストアルバムでした。

リチャード・クレイダーマン ベスト 渚のアデリーヌ 愛しのクリスティーヌ 愛のコンチェルト CD2枚組 2CD-425

リチャード・クレイダーマン ベスト 渚のアデリーヌ 愛しのクリスティーヌ 愛のコンチェルト CD2枚組 2CD-425

  • アーティスト: リチャード・クレイダーマン
  • 出版社/メーカー: キープ株式会社
  • 発売日: 2014/04/25
  • メディア: CD

当時、周りに同じジャンルの曲を聴く友達などいなかった事もあり、
周りからは「何故にピアノのCD!?」と言われましたが、
今としては良い思い出です。

何故このCDかというと、「渚のアデリーヌ」や「午後の旅立ち」など、
この方の曲は弾いてた曲が入ったカセットテープを、
母の友人から頂き、その頂いたカセットテープで
ピアノを練習していましたからです。そのカセットテープが私の教材でした。

そこで、修学旅行中に東京の秋葉原を適当に友人と歩いていると、
たまたま「渚のアデリーヌ」が聞こえてきました。
初めて聞く、綺麗な原曲の音がとてもうれしく感じて、
もう迷わず衝動買いしたのを覚えています。

この頃から、耳でCDやDVDなどをみて、
耳で聞いた音を真似してピアノを弾くようになりました。
今は、JPOPの曲や、アニメソングなどを耳で聞いて、
ピアノで弾いてみたりなどをしていますが、
これが、一つのきっかけだったのかなと思います。

今、同じようにリチャードクレイダーマンが好きなお客様や
ピアノで曲をコピーなどをして遊んでいる方など是非、景山までお尋ね下さい!

私は今、作曲ソフトやシンセサイザーなどDTM関連の商品の
担当をさせていただいております。
私と同じように、耳コピで曲を弾いてみたり、
少し自分なりに曲にアレンジを加えてみたり、
オリジナルで曲を作ってみたいと思っているかたなどもお話が出来ればと思います♪

心よりお待ちしております!

広島府中店 デジタル担当 景山

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。