【管楽器フェスタ】若狭和良 音が良くなるトロンボーンメソッド2DAYS終了しました!

若狭和良氏による音が良くなるトロンボーンメソッド2DAYSを開催しました!

皆さんこんにちは!最近暑くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
吹奏楽をされている方は特にこれから本番も多くなり本格的な練習が始まると思いますが、
熱中症に気を付けてお過ごしください!
今回は5月25日(土)と6月29日(土)に開催した、
エリザベト音楽大学教授の若狭和良氏による【音が良くなるトロンボーンメソッド2DAYS】の模様をレポート致します。

5月25日(土)開催 1st Lesson

第1回目は基礎練習を中心に、アンブシュア・構え方・ブレスなど、
音作りに関わる練習を紐解き、音色を追求していく内容でした。

普段なんとなくやりがちな基礎練習ですが、
この練習は何のために行っているのか自分に必要な練習は何か?
という部分にフォーカスをあて、
より効率的な練習をしていくメソッドを学んでいました。

毎日しっかりと時間をとって吹くことが難しい社会人の方でも、
自分に足りない必要な力を見極めて練習することで
短い時間でも効率の良い練習ができるとのこと。

実際、セミナー自体は2時間と限られた時間でしたが、
参加者の皆さんの音がどんどん良くなっていく様子がはっきりと分かり、
最後には余分な力が抜けた素晴らしい音色が響いていました。

6月29日(土)開催 2nd Lesson

第2回目は、実際に曲のフレーズを通して音色をより良くしていく1st Lessonの応用編。
弱音から強音、音色の変化を取り入れ、演奏の抑揚など表現力も学びました。

使用した曲は赤とんぼ、ふるさと、ロンドンデリーの歌などのシンプルでゆったりとした曲。
1st Lessonの応用編ではありましたが、2nd Lessonのみ参加の方にも
わかりやすく勉強になったとのお声を頂きました。

最初は皆さん緊張している雰囲気でしたが、レッスン中には笑い声も聞こえてくるような様子で
非常に和やかなのが印象的でした。

参加された方は、2時間のうちに自分の音が変わっていくのが分かった!
と笑顔で仰っていました。

参加されたお客様から内容や様子を聞いて、
スタッフからも「私もレッスン受けたかった!うらやましい!」
と声が上がるほど素晴らしいレッスンでした!

若狭先生、お忙しい中素晴らしいレッスンをありがとうございました!

以上、イベントレポートでした!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。