【中四国アコースティックギターサミット2019】展示ブランドのご紹介!Vol.2.3 Furch・HISTORY・KAWAKAMI・NorthWoodGuitar・Tears編

こんにちは!今回はアコースティックギターに特化したイベント「中四国ACOUSTIC GUITAR SUMIT」!

倉敷会場と広島会場に展示させて頂くメーカーをご紹介させて頂きます!

普段店頭には見られないギターに出会えるかもしれません。

ぜひお待ちしております!!

HISTORY

まるでプレイヤーの意志を感じているかのような、生き生きとした音の輝き。

どんなスタイルの演奏にも溶け込む、混じり気のないピュアなサウンド。

HISTORYは上質なトーンウッドと、最新の技術により生まれた本物のギター。

意のままの音を紡ぐ、そのポテンシャルをお試しください。

世界最高峰の技術力で製作される日本製の島村楽器オリジナルブランド「HISTORY」。
数々のアーティストが使用しており、その品質、音色は折り紙付きです!

HISTORY公式HP

KAWAKAMI

リッチー・ブラックモアなどを顧客に持つ世界的製作家,川上秀穂を父に持ち幼少期から木工道具を遊び道具として親しんできたという川上祐介氏。

一般企業に就職、会社員としての生活の傍ら、趣味としての木工にも没頭。最初の楽器完成を機に製作家として生きることを決意。

1996年頃からカナダのジャン・ラリビーに師事。2002年より同国にて工房を開く。

ジョン・ラリビーがカナダで巻き起こしたカナディアンギターの旋風とその門下生達:グリッド・ラスキン、リンダ・マンザー、サーゲ・ディヤングのオリジナルで勝負する職人としての精神性に強く感銘を受けて、カナダで学ぶのではなく同じカナダの地で製作することを選ぶ。

木材大国・カナダで活動する利点を活かした良質材の使用と、手作業を信条とした抜群の木工技術とで地元ミュージシャンを中心に絶大な人気を得ている。設立当初から"ギタープレイヤーの為の完全なるカスタムギター工房"という一貫したポリシーをもつ。

1930年代後半~40年代のギターをくまなく研究した結果と、これまでに培ってきた経験からくる思想をベースにした伝統と革新を躊躇なく形にしていくのがカワカミギターの最大の特徴。

KAWAKAMI公式HP

Furch

東欧チェコ共和国の手工アコースティックギターブランド、Furch(フォルヒ)は、社会主義政権時代の1981年にブルーグラスの演奏家だったフランティセク・フォルヒによって秘密裏にギター製造を開始。1989年のビロード革命での自由化以降は、フォルヒのギターの評判は徐々にヨーロッパ中に知れ渡り、抜群のサウンドとコストパフォーマンスを誇るクオリティで、日本でも知る人ぞ知る好評のブランドとなっています。

Furch公式HP

Tears

Birdlandが手掛けるブランド「Tears」は少数での生産に拘りを持ち、1本1本そのギターに合った最適なセットアップを施してから店頭に並びます。そしてTearsの多くのモデルに搭載されているHighlander PUによって、1本のギターの可能性が広がります。

素のアコースティック構造にシンプルなHighlander PUを搭載したことで、エレアコ向きなギターではなく、自然体なアコースティックギターでありながらライブでも中低域の効いたサウンドを出力することが可能です。ライブでの高い信頼性から杉山清貴氏、吉川忠英氏、中川イサト氏といったアーティストからも愛用されているのがその証です。

Birdlandが手掛けるブランド「Tears」は少数での生産に拘りを持ち、1本1本そのギターに合った最適なセットアップを施してから店頭に並びます。そしてTearsの多くのモデルに搭載されているHighlander PUによって、1本のギターの可能性が広がります。
素のアコースティック構造にシンプルなHighlander PUを搭載したことで、エレアコ向きなギターではなく、自然体なアコースティックギターでありながらライブでも中低域の効いたサウンドを出力することが可能です。
ライブでの高い信頼性から杉山清貴氏、吉川忠英氏、中川イサト氏といったアーティストからも愛用されているのがその証です。

Tears公式HP

North Wood Guitar

カナダの個人ビルダーJohn McQuarrie氏が手掛けるNorthwood Guitars。

ビルダーのJohnは長らくラリビー・ギターで重要なポストを任され、その後、独立しNorthwood Guitarsを立ち上げます。高い木工技術とカナダ産の良質な木材の選別に長けており、これまでに数多くのアーティストのギターを手掛けてきました。

カナダには豊富な木材があります。特に楽器に使用する木材のマーケットは世界でもトップクラスと言えるでしょう。

Northwood Guitarsではその巨大な市場の中からNorthwood Guitarsのイメージにマッチする物で、そのギターのポテンシャルを最大限に生かせる木材を長年の経験から選別し、1本1本手作業での製作を進めています。

木材の選別、木工、塗装、組み込みに至るまでビルダーであるJohnがすべてを手掛けることで、木材の特徴を最大限に生かしたギターができるのです。

Birdlanndでは長年Northwood Guitarsの日本代理店として、Northwood Guitarsのサポートをしてきました。日本に到着した時点でBirdlandのリペアマンによる厳しい検品が行われ楽器店へと並びます。

また、カナダ製のNorthwood Guitarsに日本市場に合わせた要素をBirdlandからオーダーすることで日本人好みのギターに仕上げております。

North Wood Guitar公式HP

上記イベント担当・お問い合わせ

店舗 島村楽器㈱イオンモール広島府中店
電話番号 082-510-2122
担当 野村、岡田

初心者の方でも、アコギ、その他楽器のご相談お気軽にお待ちしております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。