笛吹きのひとり吹き Vol.2 ~フルートの魅力を語ってみた。前編~

こんにちは!!フルートインストラクターの髙橋です(*'ω'*)

毎日本当に暑いですね…
暑がりな私はアイスばかり食べてます( ˘ω˘ )
皆さんはどんなアイスがお好きですか( ˘ω˘ )?
ちなみに私はチョコミントのアイスが大好きです('ω')

さて、本題に参りましょう。
今日は、髙橋の考えるフルートの魅力について語ってみたいと思います。

私がフルートを始めたのは、中学生の時。
入学式で吹奏楽部の演奏を聴いて、
ナニあの人たちかっこいい!!!自分もあの中に入りたい!!!!!
と思ったのがきっかけという、よくあるやつです|д゜)

そして、なぜフルートにしたかというと。
ここは明確な理由は覚えていないんです(笑)
なんか音が出たからこれにしよう、くらいの気持ちだったと思います(笑)

そこからどんどんフルートにのめり込み、気付いたら音楽の道に進んでおりました。

まず、フルートを吹いてて1番幸せを感じる瞬間。
それは、楽器との一体感を感じるときです。
自分の息を吹きいれて音を鳴らすので、まるで自分の声が楽器の音になったような...
そんな感覚があります。

そしてこれは楽器全般に言えることですが、フルートは特に
人によって音がぜんっぜん違うんです!
吹き方、口の形、体格、さまざまな要因がありその人だけの音があります。もちろん練習量などもですが。
あと、ずっと楽器をやってて色んな人の演奏を聴いていると性格も音に出るな~と思います(笑)
それも魅力の1つだと思っています。

そして、自分に合う楽器、合わない楽器もあります。
楽器のメーカーや材質によっても、全然音や吹奏感は違います。

材質による音の違いのお話も、また近いうちにさせていただきたいと思います(^^)/

私事ですが、最近フルートを新調しました|д゜)

私がまだ吹きこなせていないので
まだ一体感をなかなか感じれずにいます(笑)

はやく吹きこなせるよう日々修行中です...(/・ω・)/

今回は気付いたら私の感覚でのお話になってしまいましたが…

とにかく楽器は楽しい!!フルートは楽しい!!!
ということです。(無理やりここに持ってきた感)

後編では、もっと分かりやすい
フルートの魅力をお伝えする予定ですので是非ご覧ください|д゜)

そして、最後にイベントのご案内をさせてください|д゜)
画像

8月11日(土)・26日(日)に、店頭管楽器コーナーにて
フルートのコンサートを行います(^^)/
両日お越しくださっても楽しんで頂けるよう、
プログラムも考えておりますので
ぜひぜひお越しください(*'ω'*) 両日15:00~です! お待ちしております♪♪

それではまた次回のブログでお会いしましょう(^^)/

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。