リペアガール岡の”管がえる人”Vol.12【ヴェノーヴァ解体してみた】

画像

ボンジュール!
島村楽器広島パルコ店で一番エプロンが汚い管楽器修理スタッフの岡です( `ー´)ノ

毎日コルクの粉にまみれたりオイルこぼしたり磨き剤ぶちまけたりしてるからすぐ汚くなっちゃうんですよ(言い訳)

さてここで問題です!!
これは何でしょう!

画像
画像

ふ・・・ふつくしい・・・。万華鏡のようだ。。。
分かりました??
正解はこれ。

画像

フルート!✨
お客様のご依頼でフルートをぴかぴかに磨いています(^^)/
ずっと前に買った総銀フルートを蘇らせ中♪
その作業の中で磨いた後、管体を洗うのですが洗い上がりの水滴とあわさりすごく綺麗な写真が撮れました!
洗いたてのフルートの管内を覗き込むように撮影しています♪
肉眼で見るともっと綺麗なんですけどね。

前置きがながくなりましたが今回は!
話題沸騰!大人気爆発中の新商品ヴェノーバっ!を解体してみた!

新・管楽器ヴェノーバ

既にヴェノーバ買ったよ!という方もおられるでしょう!最先端ですね★
ヤマハから今夏発売になった全く新しい管楽器、と言われております。
海外でも話題になってるようですね。

画像
見た目は・・・プラスチック管楽器のような??
かっこいいかと言われたら、首をかしげるような??なんだか不思議な形。

つべこべ言わずにまずは音を聴いてもらいましょう。

サックスに近いような音ですね!
シングルリードという点もサックスやクラリネットと同じ。
マウスピースはソプラノサックスと同等だそうです。

これが広島パルコ店に届いてからというもの私は・・・
うず・・・
うずうず・・・・ウズウズ(@_@)

「分解したい・・・」

ということで分解はじめ!

画像

オクターブキィが取れました。いや、取りました。
これはクラリネットのレジスターキィと同じ板状のバネで動作してるんですね~!
画像

しかも立ち上がり音孔。

さ、右手の下についてるのをはずしていきます。

すると、、、、びよーーーんって何か飛んでいきました。。
い、嫌な予感。。

画像

なにこれ。
なんか出てきた。(滝汗)

あ、バネか。

さっきはずしたキィが板バネだったからこっちもそれらしいバネなのかと思ってたら簡単に取れちゃったYO!!!
画像

このバネでキィが開閉してたんですね。。
音孔をふさぐパッドは・・・

画像

バレンチノパッドと言われるパッドに近い感じ。
スポンジのようなゴムのような感触です。

因みにこれらのキィを止めてあったネジ(芯金)はオイルなどはさされていませんでした。
まぁそうですよね。プラスチックですからオイルでプラスチックが駄目になると大変です。

画像

なかなか面白いですね!
この筒からあんなにしっかりした音が出るなんてさすがヤマハです!
分解もできて気分は晴れやかです☀

(このあと例のバネのおかげで組み立てるのが大変でした(笑))

皆さんはヴェノーヴァを買っても分解はせず!演奏してお楽しみくださいね♪(笑)

吹奏楽コンクールとかでヴェノーヴァの譜面が出てきたりしたら面白いなぁと思います。個人的に。
マーチングなんかにもいいですよね。軽いし!

あ、ヴェノーヴァ気になった方は在庫状況を広島パルコ店にお電話ください☎
人気すぎて品薄が続いていますが。。。

それではまた次回👋

前回ご好評頂きましたサックスのクリーニングイベント開催!
水垢や埃が気になっている方必見です!!

11月の岡のスケジュールはこちらから↓

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。