【広島ギターショウ】ROAD TO "HIROSHIMA GUITAR SHOW" SUHR VS TOM ANDERSON

みなさん、こんにちは。

広島パルコ店の大石です。

いよいよ今週末、7/26(金)~28(日)に広島ギターショウを開催します!!

今回もアメリカからの買い付け、FENDER CUSTOMSHOP...と数多くのギターが並びます!

そして、今回はギターの弾き比べをします!

演奏するギターは

suhr Jseries S6、M5、TOM ANDERSON DROP TOPです。

動画です。

SUHR S6

S6はメイプル指板というのもあってサウンドはかなりカッコイイ

暴れ方をしてくれます。

SUHR M5

M5はより演奏性を考えた物だけあって、ローポジションからハイポジション

までの移動にストレスがありません。

サウンドもS6よりは落ち着きがあり、枯れたサウンドを出せます。

TOM ANDERSON/DROP TOP

TOM ANDERSONのサウンドは全体的に音にまとまりがあり、

芯の通った音でロックをするならこれは良いと思います。

それぞれ音の個性がこれほど違うのかと改めて知りました。

ではまた!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。