ポールギルバート ギタークリニック開催レポート!

こんにちは!最近、冬に備えて絶賛体重増加中でおなじみ、エレキギター担当山崎です!

11月24日、ついに開催しました。

全世界のギターキッズにとって夢のようなイベント…

ポールギルバート・ギタークリニック!!

ポール・ギルバート

当日は小雨の降る中、会場となった白島バッドランズに、

な、なんと!120名もの参加者様にお集まりいただきました!本当にありがとうございます!

今日はそんな会場の熱気を、しっかりとレポートしていきたいと思います!

まずはポール氏の足元を激写!

ポール使用エフェクター

フェイザー、歪み系、コンプレッサー…などが並んでいますが、注目は1番右の紫色のエフェクター!

こちらはIbanezのポールギルバートシグネイチャーエフェクター、「AIRPLANE FLANGER」です!

シンプルなフランジャーサウンドから、その名の通り飛行機の離着陸音のような豪快にブっ飛んだサウンドまで幅広く作れる、まさに「飛び道具」!

もちろん、クリニックの中でギュワンギュワン実演していただきました!

ポール氏の登場とともに、湧き上がる声援!

ポール氏登場!

時々「チョットマッテー!」「アリガトー!」など、日本語も交えつつ軽快なトークで会場は盛り上がります。

使用ギターはもちろん、NEWシグネイチャーモデル、Ibanez「FRM100GB」!

FRM100GB

本人いわく、「カッタウェイのトンガった部分が胸に当たるので、弾いた音を直接ハートで感じるんだ!」とのこと!ナルホド!

ポール氏はストンプボックス(足踏みを増幅してアンプから出す装置。足元写真の左端の黒い箱です)を使用しながら歌とギター演奏を披露!

実演!

ポール氏手元

参加者の皆様も真剣に聞き入っています!

演奏に聞き入る皆様

ポール氏は演奏の中でどんなコードやテクニックを使ったか?などを細かく解説していきます。

中でもMR.BIGの名曲、「Green-Tinted 60's Mind」の実演には、鳥肌が立ちました!ホ、ホンモノだー!!(笑)

質問にも丁寧に回答するポール氏。学生時代にどんな練習をしていたのか、など、ここでしか聞けないウラ話も盛りだくさんでした。

セミナー終了後、DVD・ギター購入者限定サイン会も開催しました!

サイン会

ポール氏と握手!手が大きい!

マイギターにサインをもらい、握手!

そして皆様満面の笑顔でポール氏と記念撮影!もう皆様感無量のご様子!(笑)

ちなみに、このヘッド裏にサインを頂いているFRM100GB…

1本限定!サイン入りFRM100GB

なんと!!一本限りの超限定で、広島パルコ店にて販売しております!!

お求めの方は是非お早めに!!

世界トップクラスのテクニックとギタースピリッツを注入され、皆さんのギター愛もさらに深まったことと思います。

僕自身も、心はギターキッズに戻って感動しきりのクリニックでした!

最後はみんなで記念撮影、パチリ☆

集合写真

ポール氏、でかい!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。