HOTLINE2017 出演アーティスト機材紹介

HOTLINE2017ららぽーと湘南平塚店エントリーのアーティスト機材紹介です!
Markhor
新井 拓望さん 使用エレキベース
Crews Maniac Sound KTR JB-01 ASH
画像
実はこのベースには秘密が、、、↓
画像
このようにピックアップにワッシャーが取り付けてあるのですが、なんと新井さんは弦に触れた瞬間、謎のノイズ(?)を出す電気体質の持ち主(笑)
フィンガーピッキングをするたびにノイズが生じるため「弦に触れる前に電気を逃そう!」という結論に至り、ららぽーと横浜店の小平さん協力のもと、配線部分からワッシャーを伸ばしてます!

末永く使用していただきたい!!

ランタノイド
佐々木 直人さん 使用エフェクター
<span style="color: #ff0000"エフェクターボード
画像

ポップな楽曲を手掛ける彼らですが、歪みは以外にもファズ!
ギターは主にHISTORYのテレキャスターを使用しています。

小林 佳祐さん 使用エレキベース
ATELIER Z JZ-189/S/M
画像
2年ほど前から使っているアトリエのベースです!
強く、纏まりのあるサウンドがこの3ピースバンドを支えています!

濱中 啓太郎さん 使用スネア ハイハット キックペダル
Gretsch / S-6514-MPL Satin Ebony 14x6.5
Paiste TWENTY14" Hi-Hat
camco Kick Pedal
画像
ドラムの先生(?)らしき方のからいただいたり、おすすめを購入したそうです!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。