HOTLINE2010ブログ第18回

こんにちわ!スタジオ担当の竹内です。

梅雨に入り暑くてじめじめした日が続きますね~自分、新陳代謝が人一倍いいんで汗だくで仕事してます。きっとホットラインのショップオーディションの時も皆さんの熱気にやられて汗だくになっていると思います。(笑)

さて今日は当店のスタジオ機材をご紹介したいと思います。ショップオーディションに参加する方にはぜひ1度スタジオに入ってもらい、音作りを完璧にしてから万全の状態でライブに参加していただきたいですね!

null

null

null

ギターアンプには定番のマーシャルJCM2000、ローランドJC-120

そして小型ながらパワーのあるメサブギーF301があります。

JCM2000とF301はかなり歪むのでロック系

JC-120はJAZZCHORUSというだけあってあまい音が特徴的、バラードやジャズ系にはピッタリです。

null

ベースアンプはハートキーHA3500aです。

細かいイコライジングが出来るので、狙った音作りができると思います!

null

キーボードはヤマハmotif es6です。

様々なジャンルに対応した音色が1000種類以上入ってます!

null

ドラムはヤマハのメイプルカスタムドラムセットです。

これらの機材はショップオーディションでも使用しますので、本番に備えて1度触ってみてはいかがでしょうか!?またのアンプやキーボードをお持ちの方はもちろん持ってきていただいて構いませんよ!

いずれにしよ完璧な状態でオーディションに備え、みなさんの熱いライブに期待してます!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 上野 より:

    こんにちは竹内さんっ!!!!
    DESTINYのリーダーの上野です!!!!
    お電話ありがとうございます!!!かけなおすの何回も忘れていました・・・それで今日かけさせていただいたらちょうど竹内さん帰っていてですね~・・・・。タイミングが・・・(泣)
    あ、応募用紙をわたす機会がなかなかないのですが・・・FAXとかでも大丈夫でしょうか??

  2. 杉渕 より:

    上野様
    タイミングが悪い男、竹内に代わって楽譜担当杉渕がお答えします!
    FAXでも大丈夫ですよ♪
    ただ、日の出店に遊びに来れそうであればその時に渡していただけたらなお嬉しいです!
    タイミングの悪い竹内も喜びます(笑)

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。