ひめじ通信Vol.207~ギター担当高瀬が答える、ギターに関する質問箱

皆さん、こんにちは。

最近オープンワールド系のスマホゲームにはまり気が付くと夜更かししている高瀬です。

今日は皆さんから良くいただくご質問に答えていこうと思います。

Q、ギターのメンテナンスって何をすればいいの?

A、たくさんありますが、一番大切などは保管環境に気を付ける事です。

例えば真冬の乾燥した寒い時期に何もせず置いてると割れることがあります。

逆に梅雨時など湿度の高い時期には木が膨らみ曲がったりします。

ご自宅に加湿器や除湿器があれば理想ですが、無いご自宅の方が多いと思います。(私も持ってません、、、)

じゃあどうやって保管すればいいの?たすけて〇〇えもん!!

てれてってれー

湿度調整材のOasis OH-1&OH-6 3080円(税込)!

これに水を入れてギターと一緒に置いておくだけで水分を放出し湿度を管理してくれる優れモノです。

これはどちらかと言うと過失の意味合いが強いので冬場向けですが、逆に過剰な湿度を吸収してくれるものもあります。

いろんな種類の湿度調整材があるので詳しくは店頭にて!

Q、弦は切れたら張り替えるものですか?

A、基本的には切れる前に定期的に張り替えましょう。

アコギでいうと一ヶ月に一回が目安です。

よく「そんなに早いの?でもあんまりひかなかったらもっと長持ちするんでしょ?」と言う方がいらっしゃります。

勿論、弾く頻度によっても前後しますがそもそも弦が空気に触れているだけで酸化して錆びていきますし、弦が張ってある状態のままだと少しずつ弦が伸びていき伸びきってしまいます。

そうなると弦が固くなり押さえにくくなったりチューニングの際にギターに負担を掛けたりといろいろ問題があります。

なので定期的に交換する事をお勧めします。

もし自分で替えるのに自身が無ければ店頭にお持ちいただければ1000円前後+弦代で交換できます。

是非ご相談ください。

ほかにもいろいろ疑問があったらお気軽にお問い合わせください!





記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。