【3/18開催】ギター初心者&挫折者集まれ!Qactus(カクタス)でギターが簡単に弾けるイベントを開催!

画像
皆様こんにちは!姫路店のアコースティックギター担当、高瀬(たかせ)です。

「ギターに挑戦してみたいけど、難しそうで不安…」「一度挑戦したけど、結局辞めちゃったなぁ」という方は居ませんか?

今回はそんな方々にぴったりのイベントをお知らせいたします!!!

概要

ギター初心者向けの演奏補助ツールとして話題のQactusの実演販売ショーです。

Qactusはカポタストのような見た目のツールで、ギターに装着することで初心者の人がよく挫折するポイントとなる複雑な押さえ方が簡単になります。

さらにQactusCoreというサイトを活用することにより、簡単なコードの押さえ方が見られます!弾きたい曲が初心者の方でも簡単に弾けるようになります。併せて救済セミナーも行いますので、実際に触ってみて挑戦して頂く事も可能です。

これからギターを始める人やギターを挫折してしまった方は是非この機会に試してみて下さい!!!

開催日時・場所
開催日時 2018年3月18日(日)12時~15時
開催場所 島村楽器 イオンモール姫路リバーシティ店 店内スタジオ
備考

Qactus(カクタス)とは?

画像
Qactus(カクタス)は、2泊3日の合宿で楽器演奏技術を叩き込む「楽器挫折者救済合宿」という団体が開発した演奏補助特許器具。「ギター挫折者をゼロにする」、「全てのギター未経験者を経験者に変える」がコンセプトとなっています。

本体自体はギターの「カポタスト」のような形状をしており、一定の位置に「カクタス」を挟むことで、それが人間の「指と同じ役割」を果たします。本来、指を3~4本使って押弦(おういん)しなければならないコードを、たった1本の指だけで、きれいに鳴らせる。というツールです。

きりばやしひろき氏

画像
1971年生まれ、山梨県出身。 高校卒業直後『Laughin’Nose』全国ツアーのドラムサポートをきっかけにプロとしての活動をスタート。

1994年、ポエトリーリーディングバンド『叫ぶ詩人の会』でメジャーデビュー。ドラマー、ギタリスト、キーボーディスト、作曲家、編曲家など音楽業の他、ラジオパーソナリティをはじめMCや文筆など多方面で活躍している。

2011年、Eテレ(NHK教育テレビ)「あなたもアーティスト 挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾」では講師として出演・監修。 主宰を務める“楽器挫折者救済合宿”は現在記録的な回数を誇り、2003年から継続的に開催している合宿の様子はテレビや新聞・雑誌など多くのメディアで紹介され続けている。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。