【古崎のエフェクターラボ】チューナー編

こんにちは!!

画像

今回は少し趣向をかえて、チューナーの紹介をしたいと思います!!

チューナーといってもいろんなものがありますよね
今回はクリップチューナーとフットチューナーの二つを見ていこうと思います!

チューナーを選ぶポイントといえば、


見やすさ
精度
レスポンスの速さ

などだと思います。

こういったポイントを織り交ぜながら紹介していきたいと思います!!

Louis LCT-Z
画像
このLouisのチューナーは視認性に優れ、クリップチューナーのなかではかなり大きい画面を使っていて、見やすさ抜群です!!!
また、電源ボタンが無く、装着するだけで自動で電源が入ります!いちいち電源ボタンを押す必要がなく、使い勝手がかなりいいですね

音律:12 平均律
測定範囲:A0(27.5Hz)~ C8(4186Hz)
キャリブレーション範囲:A4=430 ~ 450Hz(1Hz ステップ)
測定精度:±1cent
重量:34g
サイズ:外形寸法:60.4mm(W) X 44.35mm(D) X 32.11mm(H)
電源:CR2032 (コイン型リチウム電池)
バッテリー持続時間:電池寿命:連続約15 時間

KORG SH-PRO
画像
このSH-PROは±0.1セントの超高精度でチューニングをできます!!
また、ディスプレイのモードが3種類あり、表示の仕方を選べるところもいいですね!

音律 12平均律
測定範囲(サイン波)
クロマチック:A0(27.50Hz)〜 C8(4186Hz)
測定精度 ±0.1セント以内 基準ピッチ範囲 436〜445Hz(1Hz単位)
外形寸法 62(W)x 62(D)x 53(H)mm
質量 28g(電池含む)
電池寿命 約14時間(チューナー動作、A4入力、連続動作時)
付属品 動作確認用CR2032型リチウム電池(3V)x 1個

クリップタイプのチューナーを紹介しましたが、ライブなどの用途では、フットチューナーの方が主流です。
ではフットチューナーも見ていきましょう!!

BOSS TU3
画像
BOSSの定番のフットチューナー!LEDを21個も使用していて、視認性がよく野外での使用もしやすいです。
レスポンスもよく、快適スムーズにチューニングできます!

測定範囲 C0(16.35Hz)~C8(4186Hz)
基準ピッチ A4=436~445Hz(1Hz単位)
測定精度 ±1セント
電源 DC9V=乾電池 006P/9V(6F22マンガン、6LR61アルカリ)、ACアダプター(PSA-100:別売)
消費電流 30mA(DC9V)、85mA(DC9V、高輝度モード・オン時)
付属品 乾電池006P形(9V)6F22マンガン
外形寸法 / 質量幅 (W)73 mm奥行き (D)129 mm高さ (H)59 mm
質量 390 g

動画はこちら!!

動画を見て気になられた方は是非店頭でも音を鳴らしてみてください!

エフェクターや音作り、楽器のことも気軽に聞きに来てください!

では、また来週お会いしましょう!

こざき

過去記事はこちらから↓↓↓

第一回OD-3 vs OD GLOVE
【古崎のエフェクター比較】OD-3 vs OD GLOVE - 島村楽器 イオンモール姫路リバーシティー店 シマブロ

第二回Leqtique
【古崎のエフェクター比較】Leqtique ₋レクティーク₋ - 島村楽器 イオンモール姫路リバーシティー店 シマブロ

第三回ベースプリアンプ
【古崎のエフェクター比較】-ベースプリアンプ- - 島村楽器 イオンモール姫路リバーシティー店 シマブロ

第四回コーラスエフェクタ―
【古崎のエフェクターラボ】 コーラスエフェクタ― - 島村楽器 イオンモール姫路リバーシティー店 シマブロ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。