REC DAY(初級) ~アコースティックギター録音編~レポート

みなさんこんにちは!
島村楽器 姫路店のデジタル楽器担当の石原です。
今日は皆さまのギター演奏をスタジオで録音する、「RECDAY」を開催いたしました!

はい!RECDAYって何????とおっしゃられる方はコチラ↓

DAWってパソコンの設定やら何やらで、興味はあるけれど何だか難しそう。。。というイメージを持たれてしまいがちなのも事実。
しかも参考書や雑誌を見ても専門用語がたくさん出てくるので、、、、となりがちです。
そんなギタリストの方々に、録音のすばらしさを一人でも多くお伝えしたく開催しております!
今日は、参加できなかった皆様へ、少しだけレコーディング風景をお見せしちゃいます♪
(参加者の方に許可を得ております)

ではではLet'sレコーディング♪

画像

本日レコーディングで使用する機材です。
ノートPCとスタインバーグのCubase、オーディオインターフェイスのUR-44、PAスピーカーというシンプルなセットです。
簡単なドラム作成、ギター録音くらいならこれで十分!サクッと録音できてしまいます。
画像

ギターはコチラ!当社コラボレーションモデルのタカミネDMP50Sです。(お客さまの私物です)
画像

それでは早速レコーディングに挑戦です!緊張の瞬間です。
画像

画像

録音が終了したら、再生して録音がカッコいいか?チェックです♪
画像

本日出演して頂いたお客様もおっしゃられていましたが、改めて録音した自分の音を聞いてみると
「もっと修正したい部分がある!」と演奏の「荒(アラ)」が浮き彫りになったりします。
教えている私もその昔、初めて録った自分のギターの音に大変ショックを受けた記憶が、、、あります。
ただ録音するだけでなく、自分の演奏の弱点も発見できるので演奏レベルの向上にもお役立ちです!
皆さんもぜひ!演奏レベルの上達に録音することをお勧めします。
画像

次回は12月18日(日)13時からを予定しております。
少しでも録音にご興味のある方は、デジタル担当、青い眼鏡の石原まで!お問合せお待ちしております!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。