スタッフブログVOL.46~作曲のすすめその壱~

島村楽器姫路店の青いめがね、石原です!
日中はまだ暑い日が続いていますが、夜はかなり涼しくなって
過ごしやすくなり、確実に秋に染まりつつあるな~と感じる9月半ばです。

読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、、、、食欲の秋、、、、
皆さんはどんな秋にする予定でしょうか?

過ごしやすくなったけれど、楽器も弾けるけど、、予定ないな~、、、という方に、
ギター、録音担当の石原は【作曲】【録音】をご提案させて頂きます。
かなり強引ですが、、、(笑)

私も現役時代は楽器の練習をあまりせずに曲作り、録音作業ばかり没頭していました。
なぜかこの季節、メロディや詞がよく浮かんだものです。
皆さんも自分にしか作れない曲を1曲作ってみませんか?

でも、、、やり方がわからない、、、!ややこしそう!!とお考えの方に、石原おすすめの参考書を持ってきました!
それがこちら!

画像

はい、作詞の教則本です!
ん??
何かよく見えない、、、
と、、、写真うつりを気にするあまり肝心の商品がかぶってしまいました!ので撮り直しです!

気を取り直して、、、
第一弾がこちらです!

画像

【作詞の勉強本】です。
この本は作詞のネタとかではなく、作詞をする上で必要となる考え方や目線、発想の拡大がテーマ。
ネタ本を否定する訳ではないのですが、ただネタを真似して自分流にアレンジする模倣ではなく作詞を根本から考え直すことができる本格的な書籍。
ぜひ一度目を通してみては!!


オススメ第二弾!

画像

作曲に役立つ雑誌をもってきました!
こちらは作曲から必要な道具までを学べます!
こうゆう本って結構理屈が多かったり読む気がなくなってしまったりしがちですがカラーの雑誌で、かつ内容もシンプルで、具体的!なので入門の方にもかなりオススメです!

最後のご紹介となりました、第三弾!
画像

その名も、宅録ぺでぃあ!
総勢40人のプロアーティストの宅録(=自宅録音現場のことです)にフォーカス!写真付きで紹介されてます!
宅録好きの人であればぜひ覗いてみたいプロの現場!
自宅がレコーディング現場になるなんて、素敵だと思いませんか??いや~自分の部屋もこんな風にアレンジしてみたい!ともう何年も考えてます、、、(笑)

しかし!宅録はただ録音することだけがポイントではありません。

録音することによって演奏レベルの向上に役立つと感じています。
これは良いテイクを録ろうといつも以上に演奏に注意力が働き、また録った音を実際自分で聴いてみて良い意味でショックを受けるからだと思います。
みんなに聞いてもらう音源、ちょとでもカッコいい作品にしたい!と思う気持ちが、楽器の演奏レベルアップには欠かせない要素でありかつ録音の魅力だと感じます。

あと最近は手軽に録音編集作業が出来るソフトも販売していますので、それを駆使することで
作曲がかなりスピーディに行えることも魅力だと思います!

早速明日から始めてみよう!と感じていただけた方は、、、
島村楽器 ギター、録音担当の石原(イシハラ)までお気軽にお尋ね頂ければと思います。

次回のブロガーは、、、シンガーソングライター:林が登場します!
ご期待ください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。