【Sax Salon通信 in日吉津 Vol.18】Sax Quartet Special Live! 開催レポート

皆さまこんにちは!サックスインストラクターの原田です!
こちらのインストラクターブログ、めちゃくちゃ間が空いてしまいました...。

そうこうしている間に季節が変わって、昼でもひんやりした風が吹いてきましたね~。
季節の変わり目で体調を崩さない様に気をつけなければ...。

管楽器フェスタに行ってきました!

10月18日~20日まで島村楽器広島パルコ店にて、
管楽器フェスタ 木管編が開催されました!

管楽器フェスタとは、
定番の人気モデルから、専門スタッフが厳選したモデルまで、
島村楽器の全国ネットワークを駆使し、
普段は店頭に並ばない国内外一流ブランドの楽器を一挙展示し、
管楽器の魅力や音楽を楽しむ素晴らしさを皆様にお届けする
という、楽器好きにはたまらないイベントです!!

学生の頃はただの楽器好きな大学生としてよくお邪魔していましたが、
インストラクターになってからは、ただの楽器好きなインストラクターとして、
何度かお邪魔しております(笑)

ライブイベントに出演しました!

今回の管楽器フェスタでは楽器の展示だけではなく、
サックスインストラクターと、広島の若手プレイヤーによる
「Sax Quartet Special Live! 」が開催されました。

〈プログラム〉
・Omens of Love/和泉宏隆
・Take Five/P.デスモンド
・Another day of Sun/J.ハーウィッツ
・Englishmann in NewYork/Sting
・いとしのエリー/サザンオールスターズ
・Moanin/B.ティモンズ
・宝島/和泉宏隆

広島パルコ店の山下インストラクターによる軽快なMCでスタートし、
「Englishman in NewYork」では、
展示されていたキャノンボールのサックスに全員が持ち替え、
デモンストレーションを行いました。

ブラックやシルバー、ダークなゴールドが特徴のメーカーですが、さすがキャノンボール。
音がどこまでも飛んでいきますね!!
楽器を変えただけで一気にパワフルさが増しました!

最後は「宝島」で華やかに飾り、無事終演となりました。
ご来場いただきました方、ありがとうございました!

憧れの一曲を自身で奏でませんか?

今回演奏した曲は、どれもサックスが活躍する曲ばかりです!

「憧れの曲を吹きたいけれど、音楽の知識なんてないし無理...。」

そんなことは全くございません!!

好きな曲や憧れの曲こそ、上達の近道なのですよ!(私自身、そうでした。)
私が担当するサックスサロンのレッスンは、好きな曲でマイペースに上達を感じて頂けます。
一緒にサックスを通して音楽を楽しみませんか?

レッスンの詳細や体験レッスンのお申込はコチラから→大人のためのサックスレッスン インストラクター紹介 原田 桃子

前回の記事→【Sax Salon通信 in日吉津 Vol.17】ソルフェージュサロン開講中!~音符・楽譜の決まりごと~

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。