イオン日吉津店のがいなBlog~Vol.503 ギターシンセサイザーご案内

こうちゃんことおおにしです!

どうも皆様こんにちは!もしくはこんばんは!大西です。

写真ではジャケットをきてますが、普段はエプロンです。

写真の元ネタが気になる方はこちら

さて今回はですね、いわゆる「ギターシンセ」の紹介です。

そんなもんしっとるわーいバカにしとんかぁー!という方もなんじゃそれは全然しらぬ!という方もまずはこちらの動画をご覧ください。

【弾いてみた】土屋浩一氏がギターシンセを使ってギター1本で1曲弾いてみた

いやーすごいですね。
まあ、要するにギターに専用の装置をつけて専用の機械を通すと、ギターがシンセサイザーになっちゃった!ということですね。
私自身ギターシンセは知ってましたし、こうゆうことができるのも知ってましたが、
見てみると「すげぇー!!」ってなっちゃいますね。
ループを使った演奏や新しい作曲アプローチなど、まだまだ使いどころはありそうです。
その昔、素晴らしいアーティストの方々がエフェクターや録音機材などを、作ったメーカーさんも予測してない使い方をして新しい演奏や楽曲が生まれていったということがありますが、このギターシンセで誰も予想しなかった新しいものを作れそうですね!なんだかワクワクしてしまいます。
あ、ちなみにもちろん普通のエレキギターとしても使えますよ。
ちょっと変わったストラトサブギターとしていかがでしょうか。

この動画を含む、ギターシンセの詳しい紹介は島村楽器が運営する「ギタセレ」に特集記事がのっております。
こちらからどうぞ!

さて、このギターシンセ。実は日吉津店にもあります!
エレキギターコーナーに展示してあります!
ぜひ、ご自身でこの新しい楽器を体感してみてください!
・・・え?場所がわからない?

じゃあ私が画像で案内しましょう!
まず島村楽器のロゴが見えますね。入店してください!

電子ドラムがいっぱいあるのが目印だ!

そしてアコースティックギターコーナー右手に見ながら抜けてください!

アコギも気になるが、今はギターシンセに集中だ!

そしてCoolZがたくさん並んでいる大きな柱を右へ曲がるとエレキギターコーナー!

なんだこの横腹は!みんな、食べすぎには注意だ!

エレキギターコーナーに入ってすぐ目に付くところにあります!
今回紹介した動画も流してます!

やっとご対面!サンバーストでなくブラック仕様だ!

結局この画像ネタがやりたかっただけじゃないの?というつっこみはなしでお願いします。
というわけで今回は店頭で試せるギターシンセの紹介でした!
試奏を希望の際は気軽に声をかけてください~。

さあ、では次回は「品切れは起こさない。商品が切れたら・・・倍入荷だ!」という弦担当の小川さんへお願いします!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。