11月4日(日)エアロフォンスペシャルライブ&楽器体験会開催いたします!

今話題のデジタル管楽器エアロフォンのミニライブ開催!

ジャズ、クラシック、ポップスまで幅広く演奏されるサックスをベースに、最新のテクノロジーを駆使して生み出されたウィンドシンセサイザー・Aerophone AE-10を使って、サックス奏者の中村有里さんをお招きしスペシャルライブを開催します。日頃は大きな舞台で活躍されている中村有里さんによるRoland・AE-10の演奏を間近で見ることができます。30分間のライブ終了後にはスタジオにてAE-10の体験会も開催します。基本的な操作方法から曲での音色操作など応用まで、プロフェッショナルな演奏を聴くことができ、実際にウィンドシンセサイザーを手に持って体感できます。管楽器経験者の方から、全く触れたことのない方まで楽しんでいただけるイベントとなります。本日開催ですので、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

中村有里(なかむら ゆり)/ プロフィール

東京都出身。国立音楽大学弦管打楽器専修(サクソフォーン)卒業。 弦管打楽器ソリストコース修了。同大学院、修士課程器楽専攻(サクソフォーン)を最優秀賞を受賞し修了。在学時に同大学ティーチング・アシスタントを務め、現在同大学音楽研究所にて研究員を務める。 これまでにサクソフォーンと室内楽を滝上典彦、下地啓二、雲井雅人各氏に師事。 ジャズでは、松永貴志氏と共演を重ねている。

また、ドラマ 二十歳と一匹(2015,NHK)・グッドパートナー(2016,テレビ朝日)・三屋清左衛門残日録 完結篇(2017,BSフジ)・キラキラ☆プリキュアアラモード(2017,テレビ朝日)など数多くの劇伴やアーティストのレコーディングにも携わっている。

現在は「Fabrhyme」(sax,pf,bass,drum)に所属しており、ジャンルにとらわれず精力的にLIVEなど演奏活動を行っている。

Roland・エアロフォン「AE-10」とは?

管楽器で好きな曲をかっこよく吹きたい方のための新しい電子楽器です。運指はアコースティック・サックスに準拠。リコーダー感覚で気軽に演奏できます。リード構造をともなう専用マウスピースで、多彩なサウンドをブレスでコントロール。ソプラノからバリトンまでの4種類のサックスはもちろん、フルート、トランペット、バイオリン等の管弦楽器から、パワフルなシンセ・リードまで、音楽表現を拡げる厳選された音色を搭載しています。音量調節のできるモニター・スピーカーやヘッドホン端子を備え、電池駆動でも使用が可能。時間や場所に制限されることなく、いつでも演奏が楽しめます。気軽に管楽器を楽しみたい方のための新しいデジタル楽器です。

イベント詳細

イベント名 Roland エアロフォン スペシャルライブ
開催日 11月4日(日)
時間 OPEN13:00 START13:30
場所 島村楽器アリオ橋本店店内スタジオ
料金 観覧無料
イベント名 Roland エアロフォン 楽器体験会
開催日 11月4日(日)
時間 14:00
場所 島村楽器アリオ橋本店店内スタジオ
料金 参加無料(要予約)

参加申し込みはこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。