【フルートサロン通信Vol.2】ケースカバーマニアのケースカバー事情

皆さんこんにちは!フルートの奥村です。夏ですね!皆さんは夏お好きですか?私は夏のノスタルジックな雰囲気が大好きです!!!夏の青空の画像を検索しては癒される毎日です。それでは飽き足らず最近、ピアノの和田インストラクターにタブレットで絵を描く方法を教わって、何となくイラストを描き始めました。得意ではないのですが、無心でカキカキ・・・こういうところでのんびりのびのびしたいなあと思っています。

↑教えてもらって一日目に何となく書いてみた絵です。

楽器のケースカバーについて

さて今回のテーマは、「ケースカバーマニアのケースカバー事情」でお届けしたいと思います。奥村が使用してるフルートケースカバー&良いなと思うケースをご紹介致します!

フルートインストラクター奥村使用のケース

ソフトケースカバー

メーカーを失念してしまいましたが、とっても柔らかくて軽いケースです。しっかり内側にクッションが付いているので持っていてもとても安心します。

NAHOK amadeus H管用ケースカバー

耐熱、耐湿、防水に優れているケースカバーです。頑丈なつくりでしっかりしています!カラーも色々あるので素敵です!

NATSUKO C管用ケース

ステッチが可愛く、頑丈なのに軽いケースで気に入っています。

NAHOK スコアブリーフケース

楽譜と一緒に楽器も入るケースです。持ち手で持つことも出来るし、リュックにも出来るのでとても便利です。

革の手作りケース

これは革細工を習っていた祖母の手作りです。使ううちにどんどん味がでて好きです!

MIYABI フルートケース

今使用しているのはコレです。牛革なので使い込んでいると味が出ているような気がします。シンプルな作りで使いやすいです!

PORTER×プリマ楽器 フルートトート

写真を撮り忘れました。こちらもフルートと楽譜が一緒に入るトートバッグです。荷物が多い時には大活躍します!

おすすめケースのご紹介!

BEAUMONT フルートケースカバー デニム

デニム生地のフルートケースってあるようでなかった!と初めて見た時に思いました。値段もお手頃ですし、とても可愛いので持ち歩きたくなるなぁと思います。中もふわふわの黒。汚れも目立ちにくいですね。

Roi フルートウォータープルーフバックパック

このバックパックは名前のとおり、中に水が入らないようなジッパーになっています!そして何といっても機能面が素敵で…

背中には小さいポケットで小物が入るようになっています。

中は楽器が入るようにしっかり留めるゴムもついています。

一番感動したのはここですね。「Roi」とかいた黒のタグを引っ張ると、なんとカード類が入るケースになっています!!すごいです!!

おくむらコラム

いかがでしたでしょうか!?たかが楽器ケース、されど楽器ケースだと思います。私はフルートを始めてもうすぐ20年が経とうとしていますが、楽器を選ぶのももちろん、ケースを選ぶのも一つの楽しみになっています。ぜひ、お気に入りの1つを見つけてみてくださいね♪

フルートインストラクター奥村 愛


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。