城直樹 ソロギターセミナーレポート

3月より全5回で開催されたソロギターアレンジセミナー、6月5日(日)のスタジオミニライブで最終回を迎えました。講師は世界各地でライブ活動やyoutubeでの動画配信を通してソロギター普及に向け精力的に活動中の城直樹氏。多くの参加者に楽しんで頂きました!
・セミナー&ミニライブ
画像画像
一本のギターでメロディはもちろんベース音やコード伴奏、時にはパーカッシブなリズムまで紡ぎ出すソロギター。城直樹氏によるデモ演奏に奏法の解説を披露。質問コーナーでは”PAを通さず演奏してできますか“というリクエストにエフェクトなしで演奏。
・アレンジに挑戦
画像画像 
“ひまわりの約束“や“Water is Wide”を題材に一歩踏み込んだレクチャー。オリジナル教材を使用し、コードの構成音や移調、循環コードについての濃い内容。参加者も自分で書いた楽譜とギターの指板を見比べながら取り組んでおられました。
・第四回 個別レッスン
これまでのセミナーでの復習、最終回のライブに向けての仕上げなど参加者それぞれの課題に対してのレッスン。
・第五回
最終回。これまでの成果を披露するための5人の参加者によるスタジオミニライブ。それぞれ機材を持ち込んだり譜面を見やすく工夫するなどこだわりを垣間見ることも出来ました。

画像画像画像画像画像画像

コードストロークや弾き語りとはひと味違ったソロギター。自らアレンジやオリジナル作曲を目指す方はもちろん、アルペジオを苦手という入門者でも気軽に始めてもらえるよう今後も城直樹氏のソロギターセミナー、定期的に開催します。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。