今年も冬の短期レッスンスタート!これを機に教室に通ってみてはいかが?Vol. 2:奥

 今冬も『冬の短期レッスン』!!]開講!! 音楽教室に年間を通して通うことは難しい人や、1回の無料体験レッスンでは通うかどうか決められない方などにうってつけの冬短ですが、ぶっちゃけ音楽教室ってどうなのか?当店のスタッフに質問をぶつけてみました。

冬の短期レッスン 店舗記事は画像をクリック


音楽教室担当:奥

写真はもう少々お待ちください

ピアノ歴:20年くらい

DTM歴:3年くらい

音楽教室に通ったこと:ある

 2回目となる今回ぶっちゃけるのは、3~4歳の頃に自分から「ピアノを弾きたい!」と親に言い出しピアノ教室へ通い始め、音楽系の大学へ進学するまでになったです。大学ではピアノを続けつつ、作詞作曲、編曲についても学び、今はDTMerとして制作活動にも取り組んでいます。音楽に興味を持って生まれた!といった感じがして興味深いです!


Q.音楽教室に通い始めた理由は何ですか?

 生まれた時からグランドピアノが家にあり、母がピアノ講師だったこともあって「音楽」に育てられ、「音楽」が好きだからでした。

 音楽に関することはなんでもやりたがりました(笑)

Q.音楽教室に通っていてよかったと思うことは何ですか?

 問題解決能力が強い人間になったと思います。

 「何故この作曲家はそういう音をつかったのか?」「どうして弾けないのか?」を次のレッスンまでに常に考えるので。

 音楽は人生において通じるものがとても多いです。協調性の大事さや、意見交換の大切さ。

 先生に指導していただくなら「聞き分けの良さ」を培ったりとか(笑)

Q.音楽教室を辞めたいと思ったこと、レッスンに行くのが嫌だと思ったことはありますか?

 私はピアノを習っていましたが、一生懸命練習していっても「違う!」と言われて怒られることが多かったので嫌になることがありました。

 ただ、それって先生の家のピアノと家で使っているピアノの鍵盤の重さが体感1.3倍くらい違ったので、私が先生の家のピアノで弾くと鍵盤が軽すぎて「叩きすぎ!」とよく言われたのを覚えています。

 また、私はかなり厳しい先生の下でレッスンを受けていたことと、他のピアニストさんたちよりも手が一回り小さいので練習しなければならないテクニックや時間が他の人よりも多くなり、一曲を弾けるようになるまでの時間が遅くて「いつまでその曲やる気なの……?」と言われたり……

 コンプレックスや精神的ダメージでへこむことが多かったです。

 しかし!持ち前の反骨精神で得意な部分は練習しまくり!ダイナミックな演奏が得意になりました!

Q.音楽系の大学に進もうと決めた理由は何ですか?

 それしかなかったから……というのもありますが、単純にもっと音楽を知りたいと思ったからです。

 この世には私の知らない音楽がたくさんある!ということこそが興味を持つ理由でした。そのルーツだったり、演奏法だったり、自分のスキルを上げる事だったり、その為の知識を蓄えたり。

 ゆくゆくはプレイヤー兼作曲家になりたかったこともあったのでその勉強もしに行きたいと思っていました!

 

Q.教室に通っていなかったら、あなたはどんな風に音楽を楽しんでいると思いますか?

 プレイヤーというより純粋なリスナーだったと思います。

 きっと今よりももっと好き嫌いの激しいリスナーで、平気で「あの人の曲面白くないよね」、なんて言ってしまう嫌な人間だったかもしれません。

 クリエイターや演奏家の苦労を理解できるプレイヤーになれてよかったな、と思います。


次回ぶっちゃけるスタッフは?!

 当店のギター担当にして、ギター歴は20年近い廣瀬。なんと廣瀬、昨年頃からギター教室に通い始めたのです!なぜそのタイミングで教室に入会したのか、質問をぶつけてみます!近日公開予定!

第3回 ギター歴約20年で教室に入会した廣瀬



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。