【ぴあのんびり通信vol.18】~良い音は椅子の高さから!~

暑中お見舞い申し上げます!

どうも、ピアノインストラクターの福森です。


先日、伊勢海老をゲットしてお家でさばいてみました。
クール便で届いた伊勢海老は元気いっぱいすぎて、氷水にひたして動きを鈍くしていたんですが。




も~~~跳ねる跳ねるで大騒ぎ!!

見てくださいこの見事なアイアンテール!!!
怖すぎてこのあとめっちゃ後ずさりしました。(笑)



さて(笑)、今回は演奏中の姿勢についてご紹介していきます!

発表会にご出演されたことのある皆さまは、記念写真を見て「えっこんな弾き方してたの?!」とびっくりしたこともあるのではないでしょうか!
演奏しているときの姿勢って、気を付けたくてもなかなか気が回りませんよね。

今日は、良い音が出るピアノの姿勢について解説していきます!


ぴあのんびり通信、はじまります~!

基本的な姿勢

さてさて、ピアノを弾くときの基本的な姿勢をおさらいしましょうか!

  • 椅子には浅く腰掛ける
  • ひじから先は床と平行になるように
  • 背筋は伸ばす
  • 手はたまご🥚を持つように

一般的にはこのように教わることが多いと思います。

ポイント

反り腰に注意!

「背筋を伸ばすんだ!」と思いっきり伸ばしてしまうと、反り腰になってしまいます!


反り腰になると自然と胸も反ってしまい、体の前の空間が取れずに弾きづらくなるので、頭からお尻までがまっすぐになるようにすると良いですね♪


さて、ここ1年ほどホットヨガに通っているのですが、よく「背骨をひとつひとつ積み上げて~」と言われます。

これ、すごくいい例えだなと思いまして・・・。
反り腰になると、積み上げた背骨のバランスが崩れて、グラグラ崩れ落ちそうですよね。
まっすぐ、積み上げるようにしてあげると自然に背筋が伸びるのでおすすめです!!✨


※上半身を斜めにするのは指にうまく力が伝わらないのでNGです!(笑)


椅子の高さに注意!

レッスンでも気にせずポンと座ってしまう方が多いのですが、椅子の高さはかな~~り重要です!!

高すぎると指先に力が入りにくいし、低すぎるとうまく力が抜けず弾きにくいです。
特に低すぎる椅子は姿勢も悪く見えてしまいます。

【高い椅子】

【低い椅子】



実は私、ずっと肩の痛みに悩まされておりまして・・・。
ピアノを弾くと肩が痛い、首が痛い、あげく整骨院に通って電気ビリビリ⚡してもらう始末。

ところが、音大受験を機に椅子の高さや姿勢を見直したところ、なんとその痛みがすっとなくなったんです!!

ストレートネックということもあって、長時間譜読みをしていると今でも痛みますが、弾いているときに痛みが出ることはなくなったので、やっぱり姿勢って大事なんだなと実感しましたね。

ピアノインストラクターの椅子の高さは・・・

福森の椅子の高さ

はい、さんざん椅子の高さには注意と言っておきながら、私はほぼ一番下まで椅子を下げます。


お腹の下にある丹田というツボに重心を置いて、腰からずっしり座るよう意識しています。
特に緊張すると指が浮くので、低めの方が安心して弾けます!


おまけ

ピアノインストラクターの野田にも座ってもらおうと思ったのですが、すっかり忘れてしまったので、フルートインストラクターの齊藤に座ってもらいました。(笑)
専門はフルートですが、ピアノもばっちり弾けます!🎹


必死に高さを調整する齊藤

躍動感のあるいい写真が撮れました!


優雅に弾いてみる齊藤

齊藤も椅子は低めのようですね!
背が高い方は、少し低めにすると弾きやすくなりますよ♪


譜読みの時の齊藤


諦めた時の齊藤


最後に

いかがでしたでしょうか!

今回は割と真面目に!しっかり!演奏にも活かせそうな内容をご紹介させていただきました!(笑)

演奏って指先だけじゃないということを知っていただけたらと思います。
ぜひご自身の演奏を動画に撮ってみてはいかがでしょうか?


というわけで!最後までお読みいただきありがとうございます!

また次回の更新でお会いしましょう~!

バックナンバーはこちら!

お問い合わせはこちら!

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器八王子店
電話番号 042-656-7321
音楽教室総合案内 こちら
担当 福森 聖奈

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 旧姓会員No.1 より:

    奈緒様❗
    最新のヘアースタイルでぴあのん通信再来‼️

    しずかちゃん、演技盛り盛りねぇ~w
    たしかピアノは…
    いや今度聴かせてもらおう😁

    今回も僕の師が全員集合だ‼️🎶

    1. 旧姓会員No.1 より:

      奈緒様インストラクター紹介画像更新‼️
      しずかちゃんもそろそろ…

  2. 小沢です。 より:

    ピアノ、普段食事してるように座りますよ。
    日常のしぐさがピアノ弾く時に、凄く有効だと思う。
    食卓で誰も力んで、ご飯食べないし。。。中には居るかもしれないけど。

    あとピアノで、肩から肘を動かして、手が後からついて来る感じ。
    近頃ノクターンの20番のフレーズで、この動作練習しています。

  3. 追伸。 より:

    体験レッスンでの予約キャンセルがつづいてしまい、本当にごめんなさい。
    日々頑張ってるインストラクター、八王子スタッフの皆様、
    野田先生、体調が戻ったら行ってみたいです。
    健康でいてください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。