【ぴあのんびり通信vol.10】~演奏前には○○します!!~

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

だいぶ寒くなってきましたね

どうも、ピアノインストラクターの斎藤です。

皆さまは、「秋」といえば何を思い浮かべますか?
食べ物、芸術、音楽・・・たくさんありますが私は・・・運動会です!!!

(懐かしの体育大会の写真を掘り出してきました。
どれが私でしょうか~!?


運動会は大人になってから楽しそうだな~って思って、チャンスがあれば「お店のスタッフと運動会がやりたい!」と主張しています(笑)

さてさて、運動する前には準備体操をしますよね。
演奏するときにも「準備」をします!今回はそんな演奏前のルーティンについてご紹介!

最後までお読みいただけたら嬉しいです。

ぴあのんびり通信、はじまります~!

そもそもルーティンって?

ルーティンとは、「決まった所作」のことを指します。
スポーツ選手などが大事な場面で必ずこの動きをする、など、習慣になっていることですね。

斎藤の演奏前のルーティンは・・・

ナンバ式骨体操をすることです!!

なにそれ?って思ってください。なにそれ?って体操なのです。

私が大学在学時に履修した講義で教えていただいたのですが、日本古来の所作や古武術に基づいた体の動かし方をしていく体操です。


身体を楽に使って演奏することで、より良い演奏効果が期待できるという。

本当かな~?なんて思いながらも実際にやってみたら、なんと音が圧倒的に変わったんです。
音も変わったし、何より地に足が着いたような、ずっしりとした安定感を感じました。

それが私にとってはすごく心地よいものだったので、以来演奏前には必ずナンバ体操をしています。(書籍なども出ているようなので、気になる方はチェックしてみてください!)


「先生は緊張なんてしないでしょ?」
なんて会員様に言われますが、実は演奏するときとーっても緊張している私・・・。

中学生の時には、ペダルを踏む足が震えたこともありますよ!(笑)

そんな私でも、本番前に毎回体操することで気持ちが落ちついて成功することも増えました。
どんな体操なのかは、レッスンで一緒にやりましょうね♪

ほかの人にも聞いてみた

ピアノインストラクターの野田さん

「ブラックサンダー食べて、ぴょこぴょこしてるよ。」

「体操チックに肩甲骨回して、ぴょこぴょこしてます。よっぽどの緊張があるとお腹を壊すので・・・ブラックサンダーすら食べられませんが・・・。」

お腹に来るタイプの野田・・・。
確かにいつも、本番前は小刻みにジャンプしてぴょこぴょこしてますね(笑)肩甲骨はやっぱり動かすようです!

フルートインストラクターの齋藤さん

「手を洗う!」

冷たくならない?!

「もともと手の芯が熱い(?)から手汗が出るので・・・手を洗ってきゅっ!てしてからよしっ!て吹く!!」

気合だけで生きているかのようなコメントでした。
手を洗うのはすっきりしてよさそうですねぇ~!

サックスインストラクターの黒川さん

「ない。」

え?

「なんもないなぁ。」

最後に

いかがでしたでしょうか?

人それぞれいろんなルーティンがあって、とても面白いことが聞けましたね!

皆さまも、ここぞ!というときに自分が頼れるルーティンを作ってみては?


最後までお読みいただきありがとうございます!
あっ!これも私の毎月のルーティンです!!

また次回の更新でお会いしましょう~!

バックナンバーはこちら!

お問い合わせはこちら!

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器八王子店
電話番号 042-656-7321
音楽教室総合案内 こちら
担当 斎藤 聖奈

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. ミヤ(我が家のお猫様より) より:

    ピアノ練習する前に背伸びする。。。かな?朝起きての背伸びみたいに。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。