何があっても折れるな!

またまた登場!山田です。

先日NHKでやっているチャレンジホビーのロックギター講座を見ました。

あれ面白いですね、今さらですが・・・

そこでライブの心構えとして元JUDY AND MARYのドラマー五十嵐 公太 さんが面白いことを言ってました。

何があっても折れるな!

すごーく大切なことだと思います。

失敗しても顔に出さない!

意外にバレませんからね。堂々と振舞ってる方がかっこいいし。

たとえお客さんが全然入らないライブだったとしても、堂々と精一杯やればいいのです!

null

こんなテキストも出ています。

これを読んでライブをしよう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。