サックス増阪のちょっとひと吹き⑬

あけましておめでとうございます!(お久しぶりです)

皆様は年末年始とどう過ごしましたか??

私は五日ほどお休みを頂きまして忘年会に出かけたり、部屋の掃除をしたり、ぎっくり腰になったり、愛媛のどこかの島へ初日の出を見に行ったり、島根へ初詣と温泉に行ったり...

まだまだあれこれしたのですが本題を忘れてしまいそうなのでこの辺で...(笑)

話変わって

新年という事で新しく何か始めた方も少なくないんじゃないでしょうか??

例えば。サックスとか(笑)

今回はサックス初めたての方に向けて私なりのサックスの持ち方を書いていきます!

始めたばかりの方で悩まれるのが

「親指が痛い!」

ってところが多いんじゃないかと思います。

私が基本的に一番意識しているのが

この状態(ちょっとにやけてるのは気にしないでください(笑))

楽器をストラップだけで支えている状態を意識してあげます。

楽器を支えた時にも

サムフックを親指で持ちあげるような形を取っちゃうと後々腱鞘炎...
なんてことになりかねないです。

ライブなんかでカッコよく楽器を振り上げたりなんてシーンを見る事も多いと思いますが、
最初からチャレンジするのはオススメしないです(笑)

次にストラップの長さ調節について

最初にベストポジション

身体を楽器に合わせるというよりは

楽器を体に合わせる!

これが基本となります!

こうなったり...

こうなったりすると、演奏中のブレスが取りにくかったり
演奏に支障が出るリスクが高まります。

より楽に演奏しようとすると先程お伝えした

楽器を体に合わせる

これが一番です。

以上、何点かお伝えしましたがいかがでしょうか?

これらは増阪が演奏する際、教える際に気を付けている事です。

自分に合った形がどうか、ぜひ見つけてより楽しいサックスライフをお楽しみください!

お店に来ていただければサックスのレッスンも行っております!
始めたばかりの初心者の方、もっと上手になりたい経験者の方も大歓迎です!

お待ちしております♪

という事で今回はここまで!

また次回も見て下さい!

増阪のホームページはこちら↓

最近はTwitterで動画もたまに載せているのでこちら↓もご覧ください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。