【ドラム通信!Vol.2】

いやはや、随分と更新が遅くなってしまいました。広島祇園店佐々木です。
待ち望んでいた方には大変お待たせいたしました!(見てくれている方はいるのだろうか?)

さて、今回ご紹介しますのは新しくモデルチェンジしたPearlさんのドラムペダルです
以下、メーカーサイトより引用です。

Pearl ELIMINATOR RED LINE
P-2050
画像

発売後10年以上もの間、未体験のドライヴモードで数多くのドラマーを魅了し続けてきたドラムペダルの傑作“エリミネーター”がさらに進化を遂げた。従来のアクションと、“パワーシフター”、“インターチェンジャブル・カム・システム”といった人気の機能はそのままに、ホイールの軽量化、NiNjAベアリングの採用で、よりロスの ないスムーズな動きを実現。

はい!パールドラムペダルと言えばエリミネーター!との声も大きいと思われます。
今回のモデルチェンジによる目に見える変更点は、プレートデザイン・軸受ベアリング・ビーター・カムの軽量化
と、4点の変更があります。

P-2100Cが発売されたことにより、NiNjaベアリングの搭載が標準となり、REDLINEシリーズにも標準搭載となっています。
さてさて、踏んで見た感触としては・・・・

うーん!以前のモデルよりも軽い!・・・気がする?と言った感じでした。
私はP-2102Cを所持しているのですが、P-2050C(REDLINEシリーズ)から新しく採用されたビーターのおかげなのか軽い印象があります。

やはり、実際に試奏してみていただくのが一番この感想が分かるかと思われます(笑)

広島祇園店にはP-2050Cを入荷しておりますのでぜひぜひご来店下さい!

広島祇園店 佐々木

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。