【ウクレレ】オススメ楽譜紹vol.2『そうだったのか!コード理論 コードはパズルだ!! 』(自由現代社)

こんにちは★
梅雨入りしましたね。

外へのお出掛けも億劫になってしまいがちですが是非島村楽器に遊びに来て下さい☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

突然ですが、

皆さん、コードや音楽理論の勉強はしていますか??
と、いかにも『理論わかっています』という感じですが、

私は、いままで
『とりあえず弾けたらいいか。。。』
『なんか難しそうだし、面倒くさいな。』
と避けていたのです。

しかし、いい本に出会い考え方が変わりました!本当です。

何より理論やコードの事が少し分かるだけで、曲に対する理解や『ほほー、なるほど!』と発見があり、より楽しく思えることが増えてきたので皆さんに是非紹介させていただきたく書いております☆

これです、


ドンっ!

画像

まさにタイトルの通り、『そうだったのか!コード理論 コードはパズルだ!! 』と思える内容なんです。

私のお勧めポイントは、

本当にパズルなんです!!

当てはめていくと、『ああ、そうか!』

著者の田熊先生の物腰が柔らかく、常に
『今は分からなくても大丈夫』
『また何度も戻ってみてくださいね』

と、こちらの気持ちを考えてくれています(笑い)
助かります。

理論を勉強したいけれど、挫折したことがある方、時間がない方、
勉強が嫌いな方。。。

そんな方にお勧めの本です。

スタッフ 小田

↓最後に、少し長いですがこんな内容です。


内容紹介
「コードってイマイチよくわからない…理論書は難しいし…」と、お悩みの方に向けた画期的なコード理論解説書。
コードを『パズル』として考え、わかりやすく、楽しく紐解いていく。
難しい用語はできるだけ噛み砕き、鍵盤とギターの双方のダイヤグラムと五線上の説明もあるので楽器を問わず対応できる。
巻末では人気曲を分析し、コードの役割をわかりやく解説!

【コンテンツ】
コードを勉強するために
コードとは

◆第1章 3つの音を組み合わせてコードを作る
音を組み合わせてコードを作る その1
メジャーコード
とても大切なスリーコード
マイナーコード
音の間隔を表す単位
メジャーとマイナーの違いは

◆第2章 4つの音を組み合わせてコードを作る
音を組み合わせてコードを作る その2
メジャーセブンスコード
マイナーセブンスコード
コードネームの付け方の決まり
セブンスコード
トライトーン

◆第3章 長調・短調のダイアトニックコード
ダイアトニック7番目のコード
長調のダイアトニックコード
短調のダイアトニックコード
ディミニッシュコード
長調、短調のダイアトニックコード まとめ

◆第4章 ダイアトニックではないコード
シックスコード
サスペンデッドフォース(sus4)コード
パワーコード

◆第5章 テンションコードの世界
1オクターブ以上の度数
テンションコード
メジャーセブンスのテンション
マイナーセブンスのテンション
テンションコードの表記法
セブンスコードのテンション
シックスコードのテンション
乗せるテンションの決まり
アド(add)コード

◆第6章 コード発展編
転回形
覚えていますか?
解答編
コードで遊んでみる
実際の曲を分析してみよう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。