【ウクレレ】Aquilaの新商品、REDシリーズ弦が試せます!

みなさま、こんにちは!
ウクレレ担当の奥原です。^^
皆さんウクレレしてますか?只今島村楽器岐阜店では空前のウクレレブームが到来中!ウクレレ本体、アクセサリーの品揃え、私たちスタッフの「東海一」を目指しております!過去の記事はコチラからどうぞ♪

【伝授!これから始めるウクレレの選び方】~品揃え強化中!~

https://www.shimamura.co.jp/gifu/index.php?itemid=106186

【話題のウクレレ大量入荷!】常時30本以上展示中!~コンサート、テナー編~

https://www.shimamura.co.jp/gifu/index.php?itemid=113889

そして今回はなんと、新しくAquilaから発売となった「REDシリーズ」について、奥原がどこよりも早い、試奏レポートをしちゃいます!!!

Aquilaといえば、ウクレレ弦の一つのスタンダード弦として世界中で愛用されている弦ですね。

「ナイルガット」と言われる、オリジナルの素材が豊かな音色を引き出します。その音の美しさから、数多くのウクレレメーカーで、出荷時に使用されています。

そして今回、そのAquilaから、「REDシリーズ」という新商品が出たのです!!!

これは試すしかないでしょう!!!ビールでも、○○ラベルはいつも美味いですからね!

Aquilared1

ドーン!早速入荷した赤ラベルでにっこり奥原です。

Aquilared2

ソプラノ、コンサート、テナーはもちろん、LowGのセット、LowG単品も販売されてます。

LowGは巻弦ではなく、プレーン弦でした。他にもバンジョーウクレレ用、バリトンウクレレのDチューニング用も発売です。

「弦は張ってみなくちゃ分からない!」ということで、KAMAKAのHF1に早速張ってみました。

http://store.shimamura.co.jp/shop/g/g4515731007137/

Aquilared3

どん!

Aquilared4

どどん!

Aquilared5

どーん!!!

名前の通り、赤いです…!斬新です!

メーカーさんから頂戴しました情報によりますと・・・

①従来のナイルガットの素材に銅の粉末を添加し、高密度に最適化、低フレットから高フレットまでバランスよく鳴る。

②押弦時のシャープが押さえられ、より正確な音程となる。

③貼り始めてから、安定するまでの時間が短い。

④温度や湿度に対しても強い。

⑤表面は若干ざらついている。

⑥サビや変色の心配も無し。

⑦雑音も少ない。

とのことです。

なるほど。

早速弾いてみました!

まず、弦のタッチが新しいです。ギターになれていた方は、この「ザラザラ感」が好きかもしれません。表面はサラッとしているため、引っかかりもなく、奥原は弾き易いと感じました!

そして肝心の音は、「すごくバランスがいい」と思います。晃音弦だけがキラッとするのではなく、まんべんなく鳴っている、という印象。かつハイポジにいっても音程が安定するため、綺麗な音がします。ノイズも少ないため、エレウクにも持って来い!?

お、これは、なかなか良いかもしれません!赤の見た目がはじめは、違和感がありますが、これもクリスマスぽくていいでしょう。笑

島村楽器岐阜店では、このカマカがいつでも試せますよ!(売れてしまってたらごめんなさい。)

そしてソプラノ、コンサート、テナーの各種がLowGも含めて入荷しました!

是非店頭までいらしてください!詳細は、お気軽に担当の奥原まで♪お待ちしております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。