私の愛用品紹介「これが欠かせません」Vol1 ドラム科講師 伊勢谷先生編

こんにちは、南船橋店の瀬田です。

汗かき体質なので楽器を拭くクロスが手放せない私ですが、皆さんも手放せない愛用品があるはず!という事で当店の音楽教室の先生方に普段から愛用しているアイテムを一品紹介いただく連載企画がスタートです。

ではトップバッターを飾って頂くのは・・・

ドラム科講師の伊勢谷信吾先生です。

ドラマーならではの愛用品なのか、はたまた意外な一品が登場するのか?

それでは早速・・・先生の愛用品はなんですか?

伊勢谷先生

キックペダル「DW-5000/TD4」です。

かつてはDW以外のペダルも色々と使っていましたし、前作TD3も使用していましたが、

現在はこちらのTD4を愛用しています。レコーディングなどで使用するにあたり、

キックペダルでもバスドラムの音色が変わるので、出音の良さでTD4を愛用しています。

因みに、こだわりポイントとしては標準のビーターからDANMARのフェルトビーター

「206」にカスタムしています。ドラマーの皆さんビーターだけでも音色は変化します、

色々と試してみると面白いですよ!

いかがでしたでしょうか?すり減ったビーターからもだいぶ使い込んでいる印象を受けますね!

現役ミュージシャンの伊勢谷先生らしい一品でした!

次回はチェロ科講師の安田先生の愛用品を紹介いたします。お楽しみに!


ドラム科 伊勢谷先生は水曜日・木曜日でレッスンを開講しております。

体験レッスンも実施中!あなたもドラムデビューしてみませんか?

伊勢谷先生のドラレッスンのご案内はこちら↓

https://www.shimamura.co.jp/shop/funabashi/koushi/20170308/183

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。