【2021福岡ギターショー】ブース紹介『HISTORY』-アコースティックギター- Part②

みなさん、こんにちは!長崎浜町店の土谷です。HISTORYアコースティックギターの展示ギターの続報です!人気モデルNT-301caの”新製品”を展示いたします!

前回ブース紹介記事

HISTORYアコースティックギターPart①

展示モデル

※展示商材は予告なく変更となる可能性がございます。ご了承くださいませ。

NT-301/BW

TOP シダー単板
BACK/SIDE オーストラリアン・ブラックウッド単板
Neck アフリカンマホガニー
Bridge インディアン・ローズウッド
ナット 牛骨(オイル含浸) / 43mm
サドル 牛骨(オイル含侵)/54mm
ブリッジ エボニー
スケール 645mm
ピックアップ FISHMAN(アンダーサドル・ピエゾ)
販売価格 ¥259,000(税込)
付属品 ハードケース

7月22日に発売されたばかりの限定モデルが福岡ギターショーにやってきます!!

杢目の美しいオーストラリアン・ブラックウッド材(単板)をサイド&バックに採用。高音域・低音域ともに、よりエッジが明確なサウンドに。

ボディバックは、バイオリンなどに見られるアーチバック構造を応用した「フレアード・バック・ボディ」を採用。ボディ容量が増え奥行きのあるふくよかなサウンド・音量感が得られます。

※こちらのNT-301/BWは8/7(土)からの展示となります。

NT-301/Ca

発売以来、人気品薄が続いておりました、NT-301/Caも展示決定!そしてなんと今回、2本ご用意いたします!つまり個体選定が可能となっております!もちろん新製品のブラックウッドとの弾き比べも可能です。
今回のギターショーは多数のHISTORYアコギが揃うまたとない機会です!当然レギュラーモデルも展示いたします!皆様のご来場を心よりお待ちしております。

お問合せ

店舗名 長崎浜町店
電話番号 095-816-3630
担当 藤原(ふじわら)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。