【2021福岡ギターショー】ブース紹介『Gibson』

皆様こんにちは!いやぁ~とうとう来たなぁこの時がと言わんばかりに
「2021福岡ギターショー」のブログが始動しましたね~♪
改めまして私、島村楽器パークプレイス大分店の上田です!宜しくお願いします!!

ギターアドバイザーとして今までお客様一人一人に合う最高な1本をご提案してきました!
会場でも感染症対策をしっかり行い誠心誠意ご対応させて頂きます!!


さて島村楽器九州地区:夏の風物詩として今年で通算6回目を迎える
「2021福岡ギターショー」
タイトル通り私が今年担当するブースは「Gibson」です!!

Gibson(ギブソン)

1902年に設立され、アメリカ・テネシー州ナッシュビルに本拠を置く楽器メーカーとして
今日に至るまで数多くのプレーヤーに支持されている老舗中の老舗楽器メーカーです。
私が説明するのもおこがましい程に長い歴史があり、またそれに裏付けされた多大なる功績を音楽界にもたらし続けています!あまりにも多すぎるのでここでは書きませんが国内外問わず偉大なアーティスト達が使用している事で「あ、自分の好きなアーティストが使ってるあのギターか!!」と思った方もいるのではないでしょうか?

代表的なモデル

Les Paul

フェンダー・ストラトキャスターと並ぶ世界で最も有名なエレキギター。コシのある弦振動とパワフルなサウンドにより、ロックを中心に幅広いジャンルの音楽で使用されています。’58モデルや’59モデルが特に人気ですが、「常に進化するギブソン」の象徴として最初のリリースから半世紀を経た今なお時代やシーンの一歩先を行く進化を続けており、ニューモデルが発表されるたびに話題になる注目のギターです。

SG

あらゆるジャンルで愛されるギブソンSG。薄く軽量なボディ、ハイポジションの優れたプレイアビリティ、そしてギブソンならではの骨太サウンドを持つ定番機。フラッグシップモデルのSG Standard、コストパフォーマンスの高いSG Special、カスタムショップによるアーティストモデルなど様々なラインナップが揃っています。

ES-335

ES-335は「世界初のセミアコ」として発表されました。独特なボディ構造から得られる甘くてコシのあるサウンドはリードでもサイドでも使い勝手がよく、ブルース、ジャズ、ロック、ファンク等あらゆるジャンルのプレイヤーに愛用されています。

J-45

1942年にギブソンが発売を開始したアコースティックギターである。「45」は発売時の価格が45ドルであったことにちなむ命名とされる。あらゆるプロミュージシャンが愛用し、世界でもっとも流れているアコースティックギターと言われる世界的定番ギター。

HUMMING BIRD

ギブソン社としては初のスクエアショルダー型アコースティック・ギターとして1960年に発売され「ハニー・トーン」とも呼ばれる軽やかな音、美しいハチドリが描かれた鮮やかなピックガードが特徴。スクエアショルダーボディと個性的なルックスで多くのアーティストが愛用するモデル。

続いては展示予定商材を一部ご紹介

LP STD 50s Tobacco Burst

レスポール・スタンダード50’sは、ソリッド・マホガニー・ボディとメイプル・トップ、丸みを帯びた50年代のデザインによるマホガニー・ネック、ローズウッド指板、ディッシュ・インレイ、ABR-1・チューン・オー・マチック・ブリッジ、アルミニューム・ストップバー・テイルピース、ヴィンテージ・チューナー、ゴールド・トップハット・ノブを擁しています。キャリブレーション測定されたバーストバッカー1をネックポジションに、バーストバッカー2をブリッジポジションに配し、アルニコII・マグネット、オーディオ・テイパー・ポテンショミーター、オレンジ・ドロップ・キャパシターが搭載されています。

LP STD 60s Bourbon Burst  

60’sは往年のギブソンの黄金期に敬意を表し、その正真正銘なるデザインを現代に蘇らせます。ソリッド・マホガニー・ボディにAAフィガード・メイプル・トップ、スリム・テイパーによる60年代スタイルのマホガニー・ネックにローズウッド指板とディッシュ・インレイを擁し、ABR-1・チューン・オー・マチック・ブリッジ、アルミニューム・ストップバー・テイルピース、グローヴァー・ロトマチック・キドニー・チューナー、ゴールド・トップハット・ノブが搭載されています。バーストバッカー61Rピックアップがネックポジションに、バーストバッカー61Tピックアップがブリッジポジションにマウントされ、アルニコVマグネット、オーディオ・テイパー・ポテンショミーター、オレンジ・ドロップ・キャパシターが搭載されています。

SG STANDARD Heritage Cherry

今も多くのギタリストから人気の60年代後期を彷彿させるクラシックなデザインと仕様。丸みを帯びたプロファイルをもつマホガニー・ネック、バインディングの施されたローズウッド指板、19フレット・ポジションでのロング・テノン・ネック、そしてマホガニー材によるボディの仕様により、歌うようなサスティンをお楽しみいただけます。

ES-335 Vintage Burst

ギブソンES-335ドットは、ギブソンESラインアップにおいて基軸をなすモデルです。ハンド・ロールド処理により角が落とされ丸みを帯びた“C”シェイプのマホガニーネック、パーロイド・ドット・インレイが打たれたローズウッド指板を擁し、往時の高いプレイヤビリティを現代に蘇らせています!

J-45 Standard

ウォームな中低域とエッジの効いた中高域が織りなす優れた表現力でプレイヤーを支え、どんなときにも信頼できるパートナーとして1942年の登場以来、ギブソン・ラウンドショルダー・ラインアップの中心的役割を担い続けるJ-45。バランスのとれた豊かな表現力、温かみのある低域、優れたプロジェクションで世界的に知られているJ-45 Standardは、これまでの輝かしいJ-45の伝説を更なる高みへと導きます。シトカスプルース・トップとマホガニー・バック&サイドの組み合わせにより、幅広いダイナミックレンジ、ウォームな中音域、タイトでパンチの効いた低域を実現しています。

Hummingbird Vintage Cherry Sunburst

何気なく爪弾くだけで深く豊かなトーンが溢れ出す反応の良さ。時と場所、音楽スタイルを問わないオールラウンダーであることがハミングバードの最大の魅力です。
フルサイズのマホガニー・ボディと厳選されたシトカ・スプルース・トップの組み合わせから生まれる甘く極上のトーンは、バンドサウンドに埋もれない切れ味の良いカッティングから、最先端のフィンガーピッカーが求める繊細なピッキング・ニュアンスまでをもカバーします。

J-185 Original Vintage Sunburst

J-185は多くのプレイヤー達に、ギブソンの中でべストのアコースティックギターのひとつと考えられています。もともと1950年代初期にSJ-200を若干小ぶりにデザインしたモデルとしてリリースされましたが、J-185は今も変わらず優れたプレイヤビリテイとトーン特性を誇っています。この度オリジナル・コレクションからリリースされるJ-185 Originalは、ロー・ミドル・ハイの各帯域において比類無きバランスを具え、指板のどのポジションにおいても各音に対し同様のレスポンスが味わえます。

L-00 Studio Walnut

ギブソンフラットトップの中でも小形機を代表する銘器と言われる”L-00"。TopブレーシングはスキャロップドXブレーシングで、ニトロセルロースラッカーフィニッシュ(グロス)、にかわ接着のダブテイルNeckジョイントはお馴染みの仕様です。フィッシュマン・ソニトーン・ピックアップ(2021年6月生産分よりL.R.バッグズ・エレメント・ブロンズ・ピックアップ搭載へと変更)でVolume/Toneコントロールが可能です。ウォルナットらしい輪郭が明瞭なサウンドで、スモールボディ特有のレスポンスの良さも感じられる1本です!



更にスゴイ商材も追加予定!?

まだ確定ではないですが上記のスタンダードモデルと別に海外買い付け品や店舗オーダーモデルなど通常お店で中々お目にかかれないモデルも鋭意準備中です!!
決まり次第またアナウンスしていきますで乞うご期待!!

ご不明な点等あればお気軽にお問い合わせ下さい♪

展示商材は幅広くご用意する予定ですが「購入したいモデルが近くの楽器店にない!!」
「これを探してるから見つからないか?」など気になるモデルがあるという方はギターショーのテーマでもある「見ル!聴ク!弾ク!買エル!」が出来るよう可能な限り私も動きますので下記までお問合せください♪それではまた次回のブログでお会いしましょう!!

店舗名 パークプレイス大分店
営業時間 10:00〜21:00
電話番号 097-528-3050
Gibsonブース担当 上田
備考 ギターショー全体のお問い合わせに関しては
九州各店舗でも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さい!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。