福岡ギター修理のすゝめその79~ストラトをSSHに改造!~

皆様こんにちは!

リペアマン尾仲です!

いや~、寒い!!もう真冬ですね。

暖房が欠かせなくなりました。

あんなに暑がりだったのに、最近は足の先が冷たくて冷たくて。

冷え性かと思うくらいになってしまいました。

これも年を取ってきた証拠なんでしょうね。。。

さあ、そんな寒さを吹き飛ばすべく、今回はアツい改造ギターをご紹介しますよ!

改造模様をお届けいたします!

今回のギターはこちら!

我らがHISTORYのストラトタイプでございます!

そしてこちらを

リアがハムバッカーのSSH仕様に改造しちゃいます!

最近SSHのギターが人気がありますよね~。とても実践的に使える仕様で、

私の愛機のDonちゃんもSSHでございます!

Donちゃんって???

世界の名だたるギタリスト、製作家も唸らせる

Don Groshさんのギターでございます!

私の愛機はまたいつか機会があればお見せしますね。

そういえば、Grosh Guitarsといえば、

ルシアー駒木が担当に復活しましたヨ!

Grosh Guitars!再びルシ駒が!

↑↑↑ぜひ読んでみてね!

Grosh Guitarsを知らない方、興味を持たれた方はぜひ私のところへ遊びに来てください!

Grosh Guitarsに魅力をイヤというほど語り尽くさせていただきます(笑)

Grosh仲間募集中でーす!

話がだいぶ逸れてしまいましたね。

それではサクサクと進めていきますよ!

まずは、リアハムにするためのザグリを拡げていきますよ!

ザグリ完成!

剥げた導電塗料もちゃんと塗っておきます。

お次はピックガードを作り直します!

元のピックガードを型にしてウィーンと!

だいたい切り出したらこんな感じ!

ここから外周をきれいに切り出したり、リアハムの形に開けたり

ネジ穴等もあけて!

完成したものを組み込むと・・・

ジャ~ン!!

一気に完成です!

どうです?なかなかオシャレでしょ?

オシャレポイントはピックガード!

1層のものから白黒白の3層のものにしました!

写真ではわかりずらいですが、色もエイジドホワイトでなかなかの風合いです!

こちらのギター、

中古品として、当店HISTORYコーナーにて販売中です!

ぜひ弾きに来てくださいね!

お待ちしております!



以上、リペアマン尾仲でした!



2020年12月ギターリペア稼動スケジュール

※「赤」リペア定休日となります。

それ以外は表記稼働時間はリペアスタッフが常駐しております。簡易修理とその他修理の受付は全営業日となっております。

その他の「福岡ギター修理のすゝめ」を読みたい場合はこちら!

福岡ギター修理のすゝめ一覧

島村楽器 福岡イムズ店 ギター修理受付に関して

ギターリペアスタッフ常駐、店頭での楽器修理受付について


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。