ヴァイオリンブログ Vol.9

皆様、こんにちは。
ミュージックサロン福岡のヴァイオリンインストラクター佐藤です。
3月になり、段々と暖かくなってきましたね!
さて、ヴァイオリンブログ第9弾の今回は、
「ヴァイオリンサロンのレッスンを覗いてみよう!」
普段どのようなレッスンを行なっているかを
皆様にお見せしたいと思います。
今日の会員様は、ヴァイオリン歴1年4ヵ月で、ヴァイオリンサロンに入会されて9か月の方です。
では、レッスンを覗いていく前に会員様のアンケートから見て行きましょう!

会員様:Tさん

ヴァイオリンを始められたきっかけは?

電子オルガンは小さい頃習っていたのですが、
鍵盤楽器とは違う表現が出来るヴァイオリンが、
とても楽しそうだなと思ったからです。

今の目標は?

・ビブラートをしっかり身に付けること。
・人前で演奏出来るようになること。

ヴァイオリンサロンのおススメポイントを教えて下さい。

・予約制なので、スケジュールの調整がしやすく、お休みせずに続けやすいです。
・個人レッスンなので、自分のペースで目標に合わせたレッスンが受けられます。

Tさんは遠方からお越しの為、30分レッスンを1時間にして月2回通われています。
月2回ペースで通われている会員様には、
自主練習がしっかり出来るようなレッスンするよう心掛けています。
では、早速この日のレッスンを覗いてみましょう!

前半30分

今は基礎練習に、このセブシックという教本を使ってレッスンしています。
セブシックを使って
・ボーイング、
・弓の返しを滑らかにするための手の動き
などをレッスンしていきます。
セブシックが終わったら、次はポジション移動の練習に入ります。
第1ポジション→第2ポジション・第3ポジションへの移動の練習を行っていきます。
ポジション移動、なかなか音程が取りづらいですよね。
音程を取りやすくするためのコツ、また練習方法をレクチャーしていきます。

そうこうしているうちに、前半が終了しました!

お話しをしながら、ストレッチをして少し休憩します。
ヴァイオリンは最初どうしても力が入ってしまうので、
ストレッチや休憩も大事なんですよ♪
休憩が終わりました!
ということで、後半を見て行きましょう♫

後半30分

後半は、4月に行われる発表会で演奏する曲をレッスンしていきます。
今Tさんが取り組まれている曲は、

リーディング作曲の「ロマンス」です。

この曲は、Tさんが発表会で弾きたい!と持ってきてくださいました。
好きな曲を人前で演奏出来るのは、幸せなことですよね!
曲自体は大体完成してきているので、
今度は曲に色付けしていきたいと思います。
この日は強弱表現・音楽表現についてレッスンしました。
ヴァイオリンで強弱表現をつける方法、曲のどこに強弱をつけるか、音楽表現のコツ
などのレッスンをします。
そして段々と1時間レッスンも終わりに近づいてきました!
最後に今日のポイントと次のレッスンまでの課題、また練習方法をおさらいします!
これで今日のレッスンは終了です!
お疲れ様でした!

ここまでお付き合いいただき有難うございました!
ヴァイオリンサロンは、
お一人お一人のご希望・ペースに合わせ、レッスンしています。
また、発表会等の人前で練習の成果を披露する機会も沢山ございます!
是非、一緒に楽しくヴァイオリンを演奏しませんか?
是非!気になった方は、こちらをご覧下さい!
体験レッスンも随時受付中です。
初めてヴァイオリンブログを見てくだっさた方は、過去のブログもご覧下さい。
「ヴァイオリンサロンを覗いてみよう。」
様々な会員様のレッスンの様子をこのブログに載せていきたいと思いますので、
また見て頂けると嬉しいです♪
では、次のブログでまたお会いしましょう!

ヴァイオリンブログ始めました

ヴァイオリンブログVol.2

ヴァイオリンブログVol.3

ヴァイオリンブログVol.4

ヴァイオリンブログVol.5

ヴァイオリンブログVol.6

ヴァイオリンブログVol.7

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。